CATEGORY 自動車

         自動車 NO IMAGE
  • 2022.07.25

車中泊だって焚き火がしたい!BBQや焚き火OKな、RVパーク施設【31選】

アイキャッチ画像出典:みなかみRVパーク 山 to 空 車中泊をしてもOKな場所って? 道の駅やSAでの車中泊が問題視されている昨今。車中泊禁止の看板が掲げられている場所もありますよね……。 そんな中、日本RV協会(JRVA)の定める基準を満たし、快適に安心して車中泊が出来る場所として公認・推進されている「RVパーク」があります。 また、RVパークとしては認定されていなくても、「くるま旅パーク」として案内されている施設も、同様に安心して車中泊が楽しめる場所です。 【車中泊歓迎...

         new NO IMAGE
  • 2022.05.31

先輩キャンパーのひと味違うジムニー。理想のカスタムへの道のりとは?

個性的なクルマに乗りたい!でもカスタムってどうなの? 皆さんはどんなクルマに乗っていますか? キャンプにこだわってくると、手を加えたくなるのが自分の道具。中でも一番大きなキャンプ道具であるクルマは、テントと同じくらいサイトの顔になる存在です。 キャンプスタイルにこだわるなら、クルマも自分色にカスタムして個性を出したところ……。でもカスタムってどうなんだろう? クルマをカスタムして楽しんでいる先輩キャンパーに聞いてみた! クルマのカスタムの魅力を一番知っているのはカ...

         new NO IMAGE
  • 2022.05.16

【ボルボXC90で満喫】自然を豊かに楽しむ、北欧スタイルのキャンプの魅力

北欧キャンプは最高のリフレッシュ? 多忙な日常を過ごすなか、リフレッシュの一貫としてキャンプを楽しんでいる人も多いですよね。 人里離れたキャンプ場や絶景サイトで、ノンビリと過ごす「ひとり時間」。そうした贅沢なひとときは、肩肘張らずにリラックスして、シンプルに自然を満喫したいもの。 そこで注目したいのが、北欧スタイルのキャンプ。森林サイトに洗練されたギアを持ち込み、木漏れ日の下でデニッシュ&コーヒーをゆっくりと味わう…。それだけでも最高の気分転換になりそうです。 北欧ブランド、ノルディス...

         自動車 NO IMAGE
  • 2022.05.13

車内天井を収納スペースにDIY!自作方法&ネットやバーのおすすめ

アイキャッチ画像撮影:CAMP HACK編集部 車内天井は収納スペースに活用できる! 撮影:CAMP HACK編集部 車の収納スペースを増やす方法として、ルーフキャリアの設置を検討する人も多いかもしれませんが、適合するパーツ選びや設置費用など、車種によっては取り付けのハードルが高い場合もあります。 そんなときに視野に入れたいもうひとつの手段が、車の天井を収納スペースとして活用する方法です。 撮影:CAMP HACK編集部 釣り竿やサーフボードといった普通に積載するとかなりスペースが必要にな...

         new NO IMAGE
  • 2022.05.01

【日本未上陸ガレージブランド】西海岸発の「バンシェルフ」が画期的だった!

海外にはまだまだ面白いアイテムがある! 出典:LEAFTED OFFICIAL 個人や中小企業が立ち上げるガレージブランドのアイテムは、規模は小さいながら大手メーカーにはない独創性や、ハンドメイドならではのクオリティの高さ、少数生産ゆえの希少性により日本のアウトドアシーンで盛り上がり続けています。 そんなガレージブランドの存在は、国内にとどまりません。アジア圏はもちろん、DIY精神の本場、アメリカにもユニークなブランドがありました。他と一味違うアイテムを求める方は視野を広げてみるのもおすすめで...

         new NO IMAGE
  • 2022.04.27

37歳4人家族の母がキャンピングカーを購入した理由【良かった点&気になる点】

極限状態で思い出した夢「キャンピングカーを買う」 ストレスが限界を超えていた自宅保育・在宅ワークの日々。 般若みたいな顔をしながら疲弊していく毎日をなんとかしたくて、ふと「自分の夢ってなんだたっけ?」と、マインドマップを書いてみました。 「キャンピングカーを買う」 真っ先に書かれたその文字。まさか実現するとは思わず、妄想を膨らませていました。 (写真は、後日妄想が現実になり、キャンピングカーで仕事している様子) 筆者のプロフィール 森木香蛍 もりきかほ アウトドアが好きな両親のもとで...

         自動車 NO IMAGE
  • 2022.04.22

パーツは?ショップは?費用は?超イケてる「タウンエースカスタム」8選!

アイキャッチ画像出典:Instagram by@santarosa_vanlife 絶妙なサイズ感「タウンエース」 出典:Instagram by@e.na.o キャンプブームの高まりとともに人気上昇中なのが、“車中泊”仕様のカスタムカー。軽ワンボックスやハイエースのキャンピング仕様車が続々登場し、人気を集めています。 けれど、軽ワンボックスでは小さすぎるしハイエースでは大きすぎるというユーザーも多く、ちょうど中間のサイズでファミリーキャンプにもフィットする「タウンエース」のカスタムカーが、今...

         new NO IMAGE
  • 2022.04.22

【体験型カーシェアで実現】 クルマもギアもないけれど、憧れのルーフトップテントでキャンプデビュー

今春にキャンプデビューしたいけど…… フェスなど野外イベントが好きな佐藤さんは、彼女のゆうなさんと一緒にキャンプデビューするのが夢。でもクルマもギアも持っていないから、なかなか実現できずにいるとか。 佐藤 いろんなギアをチェックしているけど、行ったことがないから何がいいのかもわからなくて……。 確かに、実際にやってみないとわからないことが多いのがキャンプ。最初はレンタルするのもありですが、未経験で必要なギアやクルマを手配するのは、結構手間だし大変です。 その夢、気軽に...

         自動車 NO IMAGE
  • 2022.04.20

サイドオーニングのおすすめ8選!取り付けや自作についても解説

アイキャッチ画像出典:Instagaram by @rhinorackusa サイドオーニングとは? 出典:Instagram by @arb4x4jp 「オーニング」(Awning)とは、「日覆い」や「日よけ用の布幕」のことを指します。サイドオーニングは車の屋根やルーフキャリアの側面(サイド)に収納ケースごと固定し、日よけや雨よけ、車中泊ではテントの前室のように使うことも可能です。 キャンピングカーには常設されていることも多く、乗用車のルーフキャリアに後付けで設置することもできます。 なお...

         new NO IMAGE
  • 2022.04.12

行動範囲がぐ〜んと広がる!クルマを自由にシェアできる『わりかんKINTO』を使ってみた

電車キャンプに慣れてきた、でも…… CAMP HACK編集部の本田は一昨年にキャンプにハマったばかり。免許はあるけどマイカーがないため、電車で行くキャンプを楽しんでいるけど、最近新たな悩みもあるとか。 電車キャンプは運べるギアや食料に限りがあるから、どうしてもコンパクトなサイトになりがち。でも、そろそろクルマを使ったキャンプもやってみたいなって。大きなサイトでノンビリ過ごしてみたいんです どうやら、クルマを使った積載力と自由度の高いキャンプに憧れがある様子。しかし今のライフスタイル的に、マ...

1 3