CATEGORY 登山情報

  • 2022.09.07

塔ノ岳|コースも多彩な”表丹沢最高峰”!日帰り・縦走など5つのコースを紹介

アイキャッチ画像出典:PIXTA

表丹沢最高峰・塔ノ岳ってどんな山?

塔ノ岳の登山道
出典:PIXTA
 
標高 山頂所在地 山域 最高気温(6月‐8月) 最低気温(6月‐8月)
1,491m 神奈川県秦野市掘山下 丹沢山塊 20.4℃ 8.8℃
参考:ヤマレコ
神奈川県秦野市に位置する表丹沢の最高峰、塔ノ岳。江戸時代末期から昭和初期ごろは、雨乞いや害虫除けを祈願して地元農家の方々が登っていた信仰の山です。
都心からのアクセスも良く、登山道は整備されており、そろそろ登り甲斐のある山に挑戦したいという初級者にもおすすめ。山頂の山小屋に宿泊して、星空や朝日を楽しむのも人気があります。

塔ノ岳山頂からの富士山
出典:PIXTA
塔ノ岳の魅力のひとつが、山頂からの絶景です。富士山や相模湾、湘南の街並みなど、神奈川ならではの大眺望が!青空と眼下に広がる山々の景色に心を奪われてしまうはず。
山頂も広いので、頂上で存分に風景を眺められます。

縦走からピストンまで。選べるコースが豊富!

丹沢山地
出典:PIXTA
塔ノ岳は単山でも登るルートがいろいろありますが、鍋割山や丹沢山など丹沢山地のいろいろな山へとつながっています。登山地図を見ながら、魅力的なコースを考えてみましょう。

「バカ尾根」って何のこと?

バカ尾根
出典:PIXTA
塔ノ岳登山で「バカ尾根」という言葉を聞いたことはありませんか? これは大倉尾根のこと。全長7km、標高差1200mの尾根なのですが、単調な道が延々と続くのでそう呼ばれたのかもしれませんね。「バカ」と言いたくなるかどうか、ぜひ歩いてみてください。

塔ノ岳登山で注意するべき「ヤマビル」

ヤマビル
出典:PIXTA
丹沢エリアで悪名高い名物のひとつが「ヤマビル」。知らないうちに隙間から入り、血を吸われていたということも。また人によって山から街に運ばれてしまうことも多々あります。活動期は4月〜11月と言われ、特に梅雨や秋雨の時期は注意。ヤマビル対策を行った上で登りましょう。

塔ノ岳登山の天気と地図をチェック

塔ノ岳は通年で登れる山ではありますが、冬は凍結や積雪などもあります。天気予報を確認し、装備を万全にして登りましょう。
てんきとくらす|塔ノ岳

昭文社 山と高原地図 丹沢


塔ノ岳おすすめコースをご紹介

塔ノ岳の主要登山ルート5コースを紹介します。その中でも大倉尾根ルートはバスの本数も多く、道も明瞭で初級者も安心して登れるでしょう。体力や時間などと相談しながら、登山を楽しんでください。
①大倉尾根コース|最もポピュラーな塔ノ岳入門
②鍋割山縦走ルート|もちろん昼食は名物のアレ!
③小丸尾根経由コース|眺望ありの別尾根を歩く
④政次郎尾根ルート|急登から表尾根へと向かう静かな道
⑤ヤビツ峠ルート|丹沢表尾根を縦走するパワフルコース
※コースをクリックすると、そのコース紹介をすぐチェックできます

大倉尾根コース|最もポピュラーな塔ノ岳入門

合計距離: 14.21 km
最高点の標高: 1466 m
最低点の標高: 290 m
累積標高(上り): 2159 m
累積標高(下り): -2159 m

【体力レベル】★★★☆☆
日帰り
コースタイム:6時間10分
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★☆☆☆
・登山装備が必要
・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
 
ルート概要(往復)
大倉(50分)→雑事場ノ平(70分)→小草平(25分)→天神尾根分岐(50分)→金冷シ(25分)→塔ノ岳(15分)→金冷シ(35分)→天神尾根分岐(15分)→小草平(50分)→雑事場ノ平(35分)→大倉
このコースは大倉から出発し、大倉尾根を登る往復ルートです。塔ノ岳山頂へと一直線に行くコースですが、「バカ尾根」とも呼ばれているので飽きないように注意! 山小屋が点在しているので、休憩や昼食に利用しましょう。
大倉
出典:PIXTA
出発は売店やトイレもある大倉から。登山ポストもあるので、登山届を忘れずに提出していきましょう。
大倉尾根 登山口
出典:PIXTA
大倉尾根の登山口まで分岐がいくつか出てくるので、間違わないように注意してください。標識も点在しているので、しっかりと確認して進みましょう。舗装路を歩いてくと、しだいに本格的な登山道へと変わっていきます。
分岐
撮影:YAMAHACK編集部
観音茶屋を通り過ぎると、大観望と山頂直登との分岐が出現。大観望ルートは展望が良いポイントがありますが、山頂へ行くには少し遠回りになります。
見晴茶屋
撮影:YAMAHACK編集部
大倉から約50分ほどで見晴茶屋に到着。見晴茶屋は週末のみのオープンになります。茶屋前は景色が良く、休憩にぴったりのポイント。
駒止茶屋
撮影:YAMAHACK編集部
見晴茶屋から先はどんどん勾配が上がっていきます。途中にある駒止茶屋で休憩をしつつ、次のポイントへ。
堀山の家
撮影:YAMAHACK編集部
駒止茶屋から約30分ほど歩くと、堀山の家に到着。トイレはありませんが、飲み物や軽食販売、休憩に便利なテーブルやベンチもあります。急登はまだまだ続くので、気合を入れて出発しましょう。
撮影:YAMAHACK編集部
階段を登っていくと、しだいに視界が開けてきます。花立山荘で振り返れば美しい相模湖の姿が見られるでしょう。
撮影:YAMAHACK編集部
花立山荘から山頂までは富士山が見れる場所が点在。途中に高度感のある場所もありますが、手すりなどが整備されているので安心して歩けます。
塔ノ岳 山頂
出典:PIXTA
花立山荘から1時間弱で塔ノ岳山頂です。山頂からは丹沢一とも称される美しい景色が。天気が良い日に見える富士山は最高ですよ。

鍋割山縦走ルート|もちろん昼食は名物のアレ!

合計距離: 23.93 km
最高点の標高: 1466 m
最低点の標高: 297 m
累積標高(上り): 3709 m
累積標高(下り): -3709 m

【体力レベル】★★★☆☆
日帰り
コースタイム:7時間35分
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★☆☆☆
・登山装備が必要
・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
 
ルート概要(往復)
大倉(50分)→雑事場ノ平(70分)→小草平(25分)→天神尾根分岐(50分)→金冷シ(25分)→塔ノ岳(15分)→金冷シ(35分)→二股分岐(30分)→鍋割山(50分)→後沢乗越(30分)→二俣(5分)→分岐(10分)→分岐(50分)→分岐(20分)→大倉
塔ノ岳から稜線を通り、鍋割山に向かうルートです。鍋割山は名物の鍋焼きうどんがおすすめ。ただし売り切れ次第終了のため、食べられなかったときに備えて、自身の食料は必ず携行しておきましょう。

鍋割山稜
出典:PIXTA
塔ノ岳から金冷しの分岐を鍋割山方面へ行きます。鍋割山稜は見事なブナ林が生い茂るポイント。途中の二俣分岐で小丸尾根にエスケープもできますよ。

鍋割山ルート
出典:PIXTA
稜線をたどっていくと、鍋割山山頂に到着です。山頂には芝生の広場があるので、ここでゆっくりするのも良いでしょう。下山は塔ノ岳方面へ戻るより、西山林道側へ下りる方が距離が短いですよ。
鍋割山の鍋焼きうどん
出典:PIXTA
山頂に到着したら、名物の鍋焼きうどんをぜひ食べてください。具だくさんでおいしいですよ。

小丸尾根経由コース|眺望ありの別尾根を歩く

合計距離: 19.01 km
最高点の標高: 1466 m
最低点の標高: 297 m
累積標高(上り): 3225 m
累積標高(下り): -3225 m

【体力レベル】★★★☆☆
日帰り
コースタイム:7時間30分(往復)
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★☆☆
・ハシゴ、くさり場を通過できる身体能力が必要
・地図読み能力が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
 
ルート概要(往復)
大倉(20分)→分岐(50)→分岐(10分)→分岐(5分)→二俣(110分)→二股分岐(25分)→金冷シ(25分)→塔ノ岳(15分)→金冷シ(25分)→二股分岐(80分)→二俣(5分)→分岐(10分)→分岐(50分)→分岐(20分)→大倉
大倉から西山林道を進んで、小丸尾根を経由して塔ノ岳に行くコース。コースの難所である小丸尾根は、距離が短く眺望も素敵ですが傾斜が厳しくなっています。

西山林道
出典:PIXTA
西山林道は広くて歩きやすい道砂利道が続きます。車の方は、西山林道の途中にある表丹沢県民の森の駐車場を利用しましょう。

二俣~小丸尾根
出典:PIXTA
二俣から標識に従い小丸方面へ。小丸尾根は急登の細い道をつづら折りに進んでいきます。500mごとに看板が出てくるので、それを目安にがんばりましょう。

小丸尾根から見る富士山
出典:PIXTA
小丸尾根は基本的に樹林帯ですが、途中には富士山が見えるポイントも。急登を登りきったら、塔ノ岳へと続く鍋割山稜に合流します。

政次郎尾根ルート|急登から表尾根へと向かう静かな道

合計距離: 21.7 km
最高点の標高: 1466 m
最低点の標高: 277 m
累積標高(上り): 3725 m
累積標高(下り): -3725 m

【体力レベル】★★★☆☆
日帰り
コースタイム:7時間45分
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★☆☆☆
・登山装備が必要
・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
 
ルート概要(往復)
大倉(10分)→風の吊り橋(70分)→新茅山荘(20分)→作治小屋(5分)→戸沢(95分)→分岐(10分)→直進(20分)→新大日(40分)→塔ノ岳(30分)→新大日(10分)→直進(5分)→分岐(60分)→戸沢(5分)→作治小屋(15分)→新茅山荘(60分)→風の吊り橋(10分)→大倉
こちらのルートは車で戸沢に駐車してピストンした場合には、距離的には塔ノ岳最短ルートになります。政次郎ノ頭へ登る政次郎尾根はかなりの急傾斜。入門編の大倉ルートより登山者も少なく、静かな山行が楽しめます。
戸川林道
出典:PIXTA
大倉から歩く場合は戸川林道を通ります。途中に倉見山荘へ降りる道も。林道終点には駐車場もあります。
正次郎ノ頭
出典:PIXTA
政次郎尾根に入ると、いきなり急登が始まります。展望もないですが、がんばって登り切りましょう。
新大日
出典:PIXTA
表尾根まで出れば急登はおさまり、美しい眺望が待っています。新大日を経由して、塔ノ岳山頂へ行きましょう。

ヤビツ峠ルート|丹沢表尾根を縦走するパワフルコース

合計距離: 14.96 km
最高点の標高: 1466 m
最低点の標高: 290 m
累積標高(上り): 1931 m
累積標高(下り): -2408 m

【体力レベル】★★★☆☆
日帰り
コースタイム:6時間35分(縦走)
参考:ヤマプラ
【技術的難易度】★★★☆☆
・ハシゴ、くさり場を通過できる身体能力が必要
・地図読み能力が必要
凡例はこちらをクリック:グレーディング表
 
ルート概要(縦走)
ヤビツ峠(25分)→水場(60分)→ニノ塔(15分)→三ノ塔(30分)→烏尾山(25分)→行者ヶ岳(50分)→新大日(10分)→木ノ又大日(40分)→塔ノ岳(15分)→金冷シ(35分)→天神尾根分岐(15分)→小草平(50分)→雑事場ノ平(35分)→大倉
ヤビツ峠から表尾根を縦走して、塔ノ岳を目指すルートです。ルート上には崩落の激しいヤセ尾根や鎖場など険しい箇所も。初級者は注意して登りましょう。二ノ塔以降の表尾根からは富士山や秦野市街、相模湾と眺望が楽しめます。
ヤビツ峠
出典:PIXTA
ヤビツ峠には令和3年にオープンしたレストハウスや、登山ポストなどがあります。舗装路を歩いて登山口へと向かいましょう。舗装路の途中にトイレがあり、その脇から登山道へと入っていきます。
二ノ塔
出典:PIXTA
登山道に入ってしばらくすると、整備された階段を登ります。ヤビツ峠から約1時間半ほどかけて二ノ塔に到着。二ノ塔には大きなベンチがありますよ。
三ノ塔
出典:PIXTA
二ノ塔から約15分ほどで三ノ塔に到着。三ノ塔には無人小屋とトイレがあります。丹沢の美しい風景を見ながら休憩をしましょう。
ヤビツ峠ルート
出典:PIXTA
三ノ塔の先、烏尾山~行者岳の間には急な鎖場があります。高度感がある岩場なので、初級者の方は慎重に進んでください。

行者岳
出典:PIXTA
鎖場を乗り越えれば行者岳に着きます。行者岳の先にある新大日を経由して塔ノ岳山頂へ。最後まで気を抜かずに登ってくださいね。

登山口までのアクセス

今回の登山口は大倉とヤビツ峠になります。政次郎尾根コースの場合、クルマであれば大倉からのルート上にある戸沢出合駐車場も利用することが可能です。

大倉

【クルマの場合】
新東名高速道路/第二東海自動車道/E1A「秦野丹沢スマート」ICー県道705号ー県道706号ー大倉駐車場

■大倉駐車場
駐車台数:約150台
利用時間:8:00〜21:00
料金:(平日)2時間〜10時間まで200円、(土日祝と特定日)2時間〜10時間まで530円
トイレ:あり

【公共交通機関の場合】
・小田急「渋沢」駅下車、神奈川中央交通バス「大倉行き」−「大倉」下車渋沢駅北口→大倉 バス時刻表【高速バスの場合】
JR関東バス…「東京」駅から「大倉」までの直通バス
JRバス関東|東京~秦野丹沢登山口大倉

ヤビツ峠ルート

【クルマの場合】
・東名高速道路「秦野中井」ICー県道71号ー県道704号ー県道70号ーヤビツ峠駐車場
・中央自動車道「相模原」ICー県道510号ー県道513号ー国道412号/県道513号ー県道513号ー県道64号ー県道70号ーヤビツ峠駐車場

■ヤビツ峠駐車場
駐車台数:約25台
料金:無料
トイレ:あり

【公共交通機関の場合】
小田急「秦野」駅下車、神奈川中央交通バス「ヤビツ峠行き」乗車−「ヤビツ峠」下車
※バスの便数少ないので注意
秦野駅→ヤビツ峠行 バス時刻表

政次郎尾根ルート

【クルマの場合】
新東名高速道路/第二東海自動車道/E1A「秦野丹沢スマート」ICー戸沢の出合駐車場

■戸沢の出合駐車場
駐車台数:約30台
料金:協力金300円
トイレ:あり

【公共交通機関の場合】
大倉へのアクセスを参照

塔ノ岳の山小屋情報

塔ノ岳は日帰りでも登れる山ですが、山頂には宿泊可能な山小屋も。富士山や相模湾を望む日の出や日の入り、星空などを手軽に楽しむことができます。

尊仏山荘

尊仏山荘
撮影:YAMAHACK編集部
塔ノ岳の頂上に位置する山小屋です。山小屋の西側の窓からは、夕焼けはもちろん、御殿場の夜景、富士の朝焼け。東側の窓からは、首都圏の夜景、関東平野に広がる雲海、日出も楽しむことができます。
電話:070-2796-5270(予約)
営業期間:通年(事前連絡要)
料金:(1泊2食)7,000円、(1泊1食)6,000円

尊仏山荘 公式サイト

鍋割山荘

撮影:YAMAHACK編集部
鍋割山山頂にある山小屋で。名物の鍋焼きうどんは、早めの時間に売り切れる場合があるので注意してください。小屋主さんの高齢化により、宿泊サービスは大晦日を除いて廃止されています。
電話:0463-87-3298、(携帯)090-3109-3737 営業期間:通年 営業時間:火水木/11:00〜売り切れ(13時頃)まで、土日祝/10:00〜売り切れ(13時頃)まで 料金:鍋焼きうどん/1,500円
鍋割山荘|公式サイト

塔ノ岳近くのおすすめ日帰り温泉

温泉イメージ
出典:PIXTA
塔ノ岳の周辺駅から徒歩で行ける日帰り温泉を紹介。すっきりと汗と疲れを落とすことができます。

湯花楽(渋沢駅)

日帰り入浴施設「湯花楽」は渋沢駅や秦野中井ICから近く、帰り道に立ち寄るのにもおすすめです。疲れた体にうれしい高濃度人工炭酸泉やジェットバス、サウナや食事処も完備。深夜まで営業しているため登山や食事で遅くなっても利用できるので便利です。
住所:神奈川県秦野市平沢295-2
電話:0463-84-4126
営業時間:9:00~翌1:00 無休
料金:(平日)大人800円、(土日祝)大人900円


湯花楽|公式サイト

秦野天然温泉 さざんか(東海大学前駅)

こちらの温泉は自噴天然温泉を使用した温泉施設です。登山後の疲れた体も天然温泉に浸かればスッキリ回復。泉質はアルカリ性度合いも高く美肌効果も。塩化物温泉のため、湯冷めしにくく、切り傷や皮膚疾患に効くといわれています。
住所:神奈川県秦野市南矢名2-13-13
電話:0463-78-0026
営業時間:10:00~23:00 (最終入場22:30、土日祝は9:00〜)
料金:(平日)大人700円、(土日祝日)大人850円



秦野天然温泉 さざんか|公式サイト

弘法の里湯(鶴巻温泉駅)

豊かな自然とカルシウムを多く含んだ良質なお湯を、気軽に楽しむことができる公営の日帰り温泉。よく温まり神経痛、筋肉痛、慢性消化器病、慢性婦人病、動脈硬化症などにも効能があるお湯は、ハイキングや登山の後にも最適です。
住所:秦野市鶴巻北3-1-2
電話:0463-69-2641
営業時間:10:00〜21:00(最終受付20:30)
料金:(平日)1日1,000円、2時間800円、(土日祝日) 2時間1,000円


弘法の里湯|秦野市

 

この夏は塔ノ岳登山を楽しもう

塔ノ岳山容
出典:PIXTA
表丹沢の最高峰である塔ノ岳は、東京や横浜からも近いのに、壮大な景色が楽しめて登りごたえのある山としても人気。登山初級者や女性も安心して登山を楽しむことができるでしょう。道中には山荘が点在しており、休憩がてら、かき氷や鍋焼きうどんなど名物メニューを楽しむこともできます。さまざまな魅力が詰まった塔ノ岳へ、ぜひ登りに行ってください!
※この記事内の情報は特記がない限り公開初出時のものとなります。登山道の状況や交通アクセス、駐車場ならびに関連施設などの情報に関しては、最新情報をご確認のうえお出かけください。

アルペンガイド 丹沢

出版:山と渓谷社

    The post 塔ノ岳|コースも多彩な”表丹沢最高峰”!日帰り・縦走など5つのコースを紹介 first appeared on 【YAMA HACK】日本最大級の登山マガジン - ヤマハック.

             名山 NO IMAGE
    • 2022.09.01

    雲取山|”東京最高峰”の山へ!1泊2日で楽しむ3つの登山コース

    アイキャッチ画像撮影:YAMAHACK編集部

    雲取山ってどんな山?

    雲取山稜線
    撮影:YAMAHACK編集部
    標高 山頂所在地 山域 最高気温(6月-8月) 最低気温(6月-8月)
    2017m 東京都西多摩郡奥多摩町、埼玉県秩父市、山梨県北都留郡丹波山村 奥多摩 19℃ 6.5℃
    参考:ヤマレコ
    東京都と埼玉県、そして山梨県の3つの県境に位置する雲取山。東京都で一番高い山であり、日本百名山にも指定されています。雲を取れるほど大きい山ということから、雲取山という名前がついた説も。

    天気が良ければ、山頂からは富士山の雄姿に加え、日本アルプスや丹沢など、さまざまな山が見られるでしょう。初夏になるとミツバツツジなどの花も咲き、訪れる人の目を楽しませてくれます。

    平将門公縁の地

    平将門迷走ルート 看板
    撮影:YAMAHACK編集部
    雲取山を鴨沢登山口から登ると、平将門迷走ルートという看板があります。平将門は、桓武天皇の血を引く平安時代の豪族で、多くの逸話が残っている人物。
    追われる立場だった平将門は雲取山に逃げたとされ、その道中の様子を伝えたのが平将門迷走ルートの看板です。
    鴨沢登山口から登る際は、ぜひ伝説の一編を確かめてみてください。

    紅葉シーズンは色彩豊かな絶景が

    雲取山紅葉
    撮影:YAMAHACK編集部
    紅葉シーズンになると、カエデの赤、カラマツの黄色など、さまざまな樹木が色付き、グラデーションのような美しい光景が広がります。10月上旬から紅葉が始まり、見頃は10月下旬頃。この時期はとても混雑するので、早めの出発を心がけましょう。

    雲取山の地図と天気をチェック

    雲取山に行く前に、天気を調べておきましょう。事前に地図を用意して、自分が登るルートも調べてください。

    てんきくとくらす|雲取山

    昭文社 山と高原地図 雲取山・両神山


    雲取山を楽しむ3つのルートをご紹介

    今回は東京側から登る2コース、埼玉県側から登る1コースをご紹介します。
    雲取山は、日帰りで挑戦している登山者も多く見かけますが、どのコースも往復10時間ほどかかるコース。日帰りでの山行計画や疲労などでの遭難事故も多発しており、登山初心者・体力に自信のない人にとっては日帰りでは難しい山です。
    健脚者以外の登山者は、必ず1泊2日の余裕を持った行程を組みましょう。
    ※奥多摩小屋は取り壊されているので、七ツ石小屋や、雲取山荘、三条の湯で宿泊してください。
    ①最短で山頂へ!「鴨沢コース」
    ②温泉も楽しもう!「三条の湯コース」
    ③埼玉県側からアプローチ!「三峯神社コース」
    ※コースをクリックすると、そのコース紹介をすぐチェックできます

    ①最短で山頂へ!鴨沢コース

    合計距離: 22.26 km
    最高点の標高: 1997 m
    最低点の標高: 560 m
    累積標高(上り): 2011 m
    累積標高(下り): -2011 m

    【体力レベル】★★★★☆
    1泊2日
    コースタイム:10時間30分
    参考:ヤマプラ
    【技術的難易度】★★☆☆☆
    ・登山装備が必要
    ・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
    凡例はこちらをクリック:グレーディング表
    ルート概要
    【1日目】鴨沢(30分)→小袖乗越[権現平](105分)→堂所(50分)→分岐(53分)→七ッ石山(10分)→ブナ坂[ブナダワ](40分)→分岐(30分)→小雲取山(25分)→雲取山(20分)→雲取山荘(泊)
    【2日目】雲取山荘(30分)→雲取山(20分)→小雲取山 (20分)→分岐(20分)ブナ坂[ブナダワ](20分)→七ッ石山(32分)→分岐(25分)→堂所(80分)→小袖乗越[権現平](20分)→鴨沢
    奥多摩駅からバスの本数もあり、途中に駐車場もあるので、とてもアクセスしやすいルート。 気持ちの良い石尾根歩きを楽しみながら、雲取山を目指すことができます。
    鴨沢登山口
    撮影:YAMAHACK編集部
    鴨沢バス停を降りると、目の前に「かもさわ登山口」と書かれた看板が目に入ります。トイレやベンチがあるので、しっかりと準備をしましょう。登山届を入れるポストがあるので、まだ提出いない方はここで書いてくださいね。 バス停から村営駐車場までは舗装路を歩いていきます。
    駐車場 トイレ
    撮影:YAMAHACK編集部
    約30分ほど歩けば小袖乗越に到着します。車でアクセスする方は、小袖乗越付近にある村営駐車場に停めましょう。トイレも完備されていますよ。
    雲取山登山口
    撮影:YAMAHACK編集部
    小袖乗越からしばらく歩くと、舗装路の途中に雲取山へ続く登山道が出現。ここからは本格的な登山道となります。
    雲取山 登山道
    撮影:YAMAHACK編集部
    登山道の序盤は歩きやすい道が続き、小袖川沿いを歩いていきます。樹林帯なのであ展望はありませんが、小さな祠や平将門の看板があるのでチェックしてみてください。
    雲取山 標識
    撮影:YAMAHACK編集部
    道中には標識もあるので、地図と一緒に確認して進みましょう。今回は巻き道を使わずに、七ツ石山へと向かいます。
    七ツ石小屋への道
    撮影:YAMAHACK編集部
    七ツ石小屋への道は細い箇所もあるので、注意してください。七ツ石小屋直下に、巻き道との分岐を示す標識があるので、間違えないように進んでください。
    七ツ石小屋
    撮影:YAMAHACK編集部
    鴨沢から約3時間ほどで七ツ石小屋に到着。飲み物の販売や、ベンチもあるので休憩にピッタリのポイントです。
    七ツ石山
    撮影:YAMAHACK編集部
    七ツ石小屋から約50分ほどで七ツ石山山頂へ。この辺りから展望が開けた尾根歩きが始まります。
    ダンシングツリー
    撮影:YAMAHACK編集部
    石尾根の縦走路は広くて歩きやすい道が続きます。左側に開けた景色を眺めていると、ダンシングツリーと呼ばれる樹木があるので、見落とさないようにしましょう。
    雲取山 山頂手前
    撮影:YAMAHACK編集部
    小雲取山を横目に登っていくと、山頂直下の急登が。避難小屋が近づいたら山頂はすぐそこです。
    雲取山山頂標識
    撮影:YAMAHACK編集部
    鴨沢を出発してから約6時間弱ほどで山頂に到着。宿泊地の雲取山荘は、山頂から約20分ほど下った場所にあります。翌日に早起きして、山頂で日の出を見るのもおすすめ。

    ②温泉も楽しもう!三条の湯コース

    合計距離: 29.35 km
    最高点の標高: 1997 m
    最低点の標高: 569 m
    累積標高(上り): 2791 m
    累積標高(下り): -2791 m

    【体力レベル】★★★★☆
    1泊2日
    コースタイム:11時間45分
    参考:ヤマプラ
    【技術的難易度】★★☆☆☆
    ・登山装備が必要
    ・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
    凡例はこちらをクリック:グレーディング表
    ルート概要
    【1日目】お祭(90分)→塩沢橋(75分)→林道終点(30分)→三条の湯(泊)
    【2日目】三条の湯(20分)→青岩鍾乳洞分岐(140分)→三条ダルミ (40分)→雲取山(20分)→三条ダルミ(110分)→青岩鍾乳洞分岐(15分)→三条の湯(25分)→林道終点(60分)→塩沢橋(80分)→お祭
    鴨沢の先にある「お祭」というバス停から出発するルート。前半は沢沿いの林道歩きが続きます。 登山口と山頂の中間には、三条の湯という山小屋が。温泉がある山小屋なので宿泊に最適です。
    三条の湯 登山口
    出典:PIXTA
    お祭バス停を降りたら、林道を歩いて三条の湯へ向かいます。林道は谷側へ切れ落ちている箇所もあるので、注意して歩いてください。
    三条の湯
    出典:PIXTA
    林道終点から少し歩くと三条の湯が見えてきます。行程が長いので、三条の湯で宿泊していくのがおすすめ。三条の湯から先の水無尾根は、比較的なだらかな道が続きます。
    三条ダルミ
    展望が開けている三条ダルミに到着すると、天気が良ければ富士山も見ることができます。ここからは勾配が上がるので、息切れに注意してください。 約40分ほど歩けば山頂に到着です。

    ③埼玉県側からアプローチ!「三峯神社コース」

    合計距離: 19.42 km
    最高点の標高: 1997 m
    最低点の標高: 1065 m
    累積標高(上り): 1652 m
    累積標高(下り): -1652 m

    【体力レベル】★★★★☆
    日帰り
    コースタイム:9時間55分
    参考:ヤマプラ
    【技術的難易度】★★☆☆☆
    ・登山装備が必要
    ・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
    凡例はこちらをクリック:グレーディング表
    ルート概要
    【1日目】三峯神社(25分)→妙法ヶ岳分岐(30分)→分岐(40分)→地蔵峠(20分)→お清平[お経平](80分)→白岩小屋(70分)→大ダワ(30分)→雲取山荘(泊)
    【2日目】雲取山荘(30分)→雲取山(20分)→雲取山荘(20分)→大ダワ(70分)→白岩小屋 (60分)→お清平[お経平](30分)→地蔵峠 (30分)→分岐(20分)→妙法ヶ岳分岐(20分)→三峯神社
    埼玉県側の三峯神社からスタートするコース。樹林帯を歩いていきますが、ところどころ展望も見られます。全体的にアップダウンが多いので、体力に自信のある方向けのルート。 2日目は奥多摩側の鴨沢コースから下山するのもおすすめです。(その場合のコースタイムは、11時間20分)
    三峯神社
    撮影:YAMAHACK編集部
    スタートは歴史ある三峯神社からのスタート。さまざまなご利益があるパワースポットでもあります。
    三峯神社 鳥居
    撮影:YAMAHACK編集部
    三峯神社の参道から雲取山へ登っていきます。分岐で妙法ヶ岳方面へ行くと「三峰奥宮」があるので、時間がある方は寄って行きましょう。
    霧藻ヶ峰休憩舎
    撮影:YAMAHACK編集部
    三峯神社登山口から地蔵峠を経由し、勾配のある登山道を約1時間半ほど歩くと霧藻ヶ峰に到着。山頂の先には秩父宮レリーフや、霧藻ヶ峰休憩舎があります。
    お清平
    撮影:YAMAHACK編集部
    お清平から先は、鎖や階段が現れる急登となるので、体力配分に気をつけてください。
    前白岩山
    撮影:YAMAHACK編集部
    お清平から先にある前白岩山からは展望が少しあります。この先にある白岩小屋は、すでに閉鎖された山小屋ですが、ベンチがあるので休憩にぴったりのポイント。
    芋の木ドッケ
    撮影:YAMAHACK編集部
    白岩山のピークを超えると、芋の木ドッケ手前に分岐があり、左が体力のある方向けの道、右が巻き道となります。
    大ダワ
    撮影:YAMAHACK編集部
    大ダワまで来るとベンチがあります。ここから急登の男坂、巻き道の女坂との分岐が出現。自分の体力と相談しながら、道を選んでください。
    雲取山荘
    撮影:YAMAHACK編集部
    山頂近くになると、雲取山荘に到着します。山荘前には水場もありますが、冬季は凍結している場合があるので注意してください。

    登山道の山小屋情報

    雲取山は行程が長いので、山小屋に立ち寄るのがおすすめ。ここでは、今回ご紹介したコース上にある山小屋を解説していきます。

    七ツ石小屋

    七ツ石小屋
    撮影:YAMAHACK編集部
    鴨沢登山口から登り、七ツ石山の手前に位置する小屋。規模は大きくはありませんが、水場もあるので休憩ポイントに最適です。小屋の先にある開けた場所からは富士山も。2022年にリニューアルした登山バッジは、2つ揃えると1つの絵になる素敵な絵柄です。
    電話:090-8815-1597(受付時間9:00~15:00)
    営業期間:通年
    料金:素泊まり 4,000円、テント泊 1,000円

    七ツ石小屋|公式サイト

    雲取山荘

    雲取山荘
    撮影:YAMAHACK編集部
    山頂から約20分ほど三峯神社側に降りた場所に位置。夏季以外は各部屋にこたつが設置されています。冬季を除き、山荘前の水場も利用可能。雲取山荘の窓からは、東京都の夜景や朝焼けも見られます。
    電話:0494-23-3338(受付時間9:00~20:00頃)
    営業期間:通年
    料金:1泊2食付き 9,500円、素泊まり 6,800円、テント泊 1,500円

    雲取山荘|公式サイト

    三条の湯

    登山口と山頂の中間にあり、温泉も楽しめる山小屋です。単純硫黄冷鉱泉は美肌の湯としても好評。日帰り湯もあるので、宿泊者以外の方も立ち寄れます。
    電話:0428-88-0616
    営業期間:通年
    料金:1泊2食付き 9,000円、素泊まり 6,300円、テント泊 1,000円

    三条の湯|公式サイト

    各登山口へのアクセス

    雲取山は登山口までのアクセスが良いですが、駐車場の場所などは要チェックです。各登山口のアクセスをご紹介しますので、自分の行き方と照らし合わせてください。

    鴨沢登山口へのアクセス

    【クルマの場合】
    ・中央自動車道「上野原」ICー県道35号/県道520号ー国道20号ー県道33号ー県道18号ー国道139号ー国道411号ー丹波山村村営駐車場
    ・中央自動車道「大月」ICー国道20号ー県道512号ー国道139号ー県道505号ー国道139号ー丹波山村村営駐車場

    ■丹波山村村営駐車場
    雲取山 駐車場
    撮影:YAMAHACK編集部
    台数:約45台
    トイレ:あり
    料金:無料

    【公共交通機関の場合】
    JR青梅線「奥多摩」駅下車、西東京・京王バス「鴨沢行き」or「丹波行き」乗車ー「鴨沢」下車ー鴨沢登山口
    京王バス|奥多摩駅 時刻表

    三条の湯登山口へのアクセス

    【クルマの場合】
    三条の湯登山口周辺に駐車場はありません。
    【公共交通機関の場合】
    JR「奥多摩」駅下車、西東京・京王バス「丹波行き」乗車ー「お祭」下車ー三条の湯登山口

    三峯神社登山口へのアクセス

    【クルマの場合】
    ・中央自動車道「勝沼」ICー国道20号ー県道38号ー県道213号ー国道140号ー県道278号ー三峰駐車場
    ・関越自動車道「花園」ICー県道43号ー県道209号/県道43号ー国道140号ー県道278号ー三峰駐車場

    ■三峰駐車場
    台数:約240台
    トイレ:あり
    料金:二輪車 210円、普通車 520円

    【公共交通機関の場合】
    西武秩父線「西武秩父」駅下車、西武バス「三峯神社行き」乗車ー「三峯神社」下車ー三峯神社登山口
    西武バス|三峯神社線 時刻表

    下山後の温泉情報

    温泉
    出典:PIXTA
    下山後の楽しみと言えば温泉です。ゆっくりお湯につかって疲れを癒やしていきましょう。

    奥多摩温泉 もえぎの湯

    奥多摩の温泉の中でも人気の高い日帰り温泉施設。1度の入浴で3時間楽しめ、お風呂は内湯と露天の2つあります。お食事処で川魚など、地元の物を食べていきましょう。
    住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1
    電話:0428-82-7770
    営業時間:4月~11月 10:00~20:00(最終受付19:00)、12月~3月 10:00~19:00(最終受付18:00)、定休日 月曜日(月曜祝日の場合翌日)
    料金:3時間/大人 850円、小学生450円(年末年始/GW/8月/11月/大人950円、小学生550円)


    奥多摩温泉 もえぎの湯|公式サイト

    氷川郷麻葉の湯 三河屋旅館

    歴史を感じる佇まいに、清潔な館内が評判のお宿の日帰り湯。源泉かけ流しのお湯を堪能でき、窓からは清流や奥多摩の風景が見られます。奥多摩駅から徒歩約7分なのでアクセスもバッチリ。
    住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川1414
    電話:0428-83-2027
    営業時間:11:00~15:00(変動あり)
    料金:大人 1,000円、子供 600円


    川郷麻葉の湯 三河屋旅館|公式サイト

    体力のレベルアップに最適な雲取山

    雲取山山頂 富士山
    出典:PIXTA
    雲取山は行程が長いですが、東京都側と埼玉県側のコース、どちらも危険箇所は少なく、岩場などもないので、体力を付けたい初級~中級登山者におすすめです。

    登山道は見どころが多く、たおやかな自然は見ていて飽きません。自然や歴史を感じられる雲取山に、ぜひ登りに行ってみてくださいね!
    ※この記事内の情報は特記がない限り公開初出時のものとなります。登山道の状況や交通アクセス、駐車場ならびに関連施設などの情報に関しては、最新情報をご確認のうえお出かけください。

    The post 雲取山|”東京最高峰”の山へ!1泊2日で楽しむ3つの登山コース first appeared on 【YAMA HACK】日本最大級の登山マガジン - ヤマハック.

             名山 NO IMAGE
    • 2022.08.08

    大菩薩嶺|初級者でも楽しめる大展望!稜線歩きが楽しめる3つの登山コース

    アイキャッチ画像撮影:YAMAHACK編集部

    大菩薩嶺ってどんな山?

    大菩薩嶺 景色
    撮影:YAMAHACK編集部
    標高 山頂所在地 山域 最高気温(6月-8月) 最低気温(6月-8月)
    2057m 山梨県甲州市、北都留郡丹波山村 大菩薩連嶺 19.4℃ 6.5℃
    参考:ヤマレコ
    大菩薩嶺(だいぼさつれい)は、山梨県甲州市と北都留郡丹波山村の境に位置し、日本百名山の一つにも数えられています。
    ゆるやかな山容に加え、色々なコースを楽しめることから、さまざまなレベルの登山者で賑わう山として人気。2,000m級の山ですが、標高1,500m付近までバスで登れるのも魅力的です。

    美しい眺望が広がる稜線

    大菩薩峠 稜線
    撮影:YAMAHACK編集部
    上日川峠から登る尾根道からは、振り返ると大きな富士山が見られる大展望が。稜線上を歩けば、優美な草原が広がる素晴らしい景色が見られます。
    山頂には展望がありませんが、手前にある雷岩からの見晴らしは格別。

    色鮮やかな紅葉

    大菩薩嶺 紅葉
    出典:PIXTA
    大菩薩嶺は、標高が高いのもあって、さまざまな植物の紅葉が見られます。カエデやカラマツなどの植物が作る美しいグラデーションは、一見の価値あり。見頃は10月中旬〜下旬ですが、この時期は駐車場やバスも混み合うので注意してください。

    大菩薩嶺の天気と地図をチェック

    大菩薩嶺に登る前に天気を調べましょう。大菩薩嶺は12月頃になると雪が積もり始めるので要注意です。また、大菩薩嶺は分岐も多いので、地図をあらかじめ用意して、ルートをチェックしてください。

    てんきとくらす|大菩薩嶺

    山と高原地図 大菩薩嶺


    紹介する大菩薩嶺のコース3選

    大菩薩嶺を楽しむのなら周回コースがおすすめ。その中でも一押しのコースを3つご紹介します。
    ①初級者におすすめ!大菩薩峠周回コース
    ②静かな笹道歩き!石丸峠周回コース
    ③大菩薩嶺を満喫!丸川峠周回コース
    ※コースをクリックすると、そのコース紹介をすぐチェックできます

    ①初級者におすすめ!大菩薩峠周回コース

    合計距離: 7.18 km
    最高点の標高: 2034 m
    最低点の標高: 1593 m
    累積標高(上り): 501 m
    累積標高(下り): -501 m

    【体力レベル】★★☆☆☆
    日帰り
    コースタイム:3時間25分
    参考:ヤマプラ
    【技術的難易度】★★☆☆☆
    ・登山装備が必要
    ・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
    凡例はこちらをクリック:グレーディング表
    ルート概要
    上日川峠(25分)→福ちゃん荘(60分)→雷岩(10分)→大菩薩嶺(10分)→雷岩(30分)→賽ノ河原(10分)→大菩薩峠(35分)→富士見山荘跡(5分)→福ちゃん荘(20分)→上日川峠
    アクセスが良い上日川峠からスタートし、大菩薩峠まで稜線歩きを楽しむコースです。コース上に3つ山小屋があるので、飲み物や食べ物の補給に困らない便利なルート。難所もなく、行程も短いので登山初級者でも簡単に登れますよ。
    上日川峠
    出典:PIXTA
    上日川峠にはロッジ長兵衛があります。トイレや補給など、しっかりと準備して進みましょう。唐松尾根分岐までは、なだらかな道が続きます。
    唐松尾根分岐
    出典:PIXTA
    約30分弱ほどで福ちゃん荘のある唐松尾根分岐に到着します。山頂方面と大菩薩峠方面の分岐があるので、間違わないようにしましょう。
    唐松尾根
    出典:PIXTA
    唐松尾根は、なかなかの急登になります。休憩するときは、ぜひ振り返ってみてください。富士山と大菩薩湖のコラボレーションが見られますよ。
    雷岩 標識
    出典:PIXTA
    唐松尾根を約1時間、上日川峠から標高を約500mほど上がった場所に雷岩があります。絶好のビューポイントな上に、広い広場にもなっているので休憩や食事にぴったりのポイント。
    大菩薩嶺 山頂標識
    撮影:YAMAHACK編集部
    雷岩から約10分ほど歩くと山頂に到着です。山頂は木々に囲まれ、展望はありません。雷岩に引き返して、大菩薩峠へと向かいます。
    賽の河原
    撮影:YAMAHACK編集部
    雷岩と大菩薩峠の間には賽の河原と呼ばれる、石がたくさん積み重なった場所があります。避難小屋もあるので、緊急時は利用しましょう。
    大菩薩峠の稜線
    出典:PIXTA
    大菩薩峠までの道は気持ちの良い稜線歩きです。なだらかな道なので、景色を楽しみながらゆっくりと歩けますよ。大菩薩峠には介山荘という山小屋があるので、ぜひ立ち寄ってみましょう。大菩薩峠から先は下山となり、唐松尾根分岐を経由して上日川峠へと戻ります。

    ②静かな笹道歩き!石丸峠周回コース

    合計距離: 8.08 km
    最高点の標高: 2034 m
    最低点の標高: 1553 m
    累積標高(上り): 652 m
    累積標高(下り): -652 m

    【体力レベル】★★☆☆☆
    日帰り
    コースタイム:4時間10分
    参考:ヤマプラ
    【技術的難易度】★★☆☆☆
    ・登山装備が必要
    ・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
    凡例はこちらをクリック:グレーディング表
    ルート概要
    上日川峠(25分)→福ちゃん荘(60分)→雷岩(10分)→大菩薩嶺(10分)→雷岩(30分)→賽ノ河原(10分)→大菩薩峠(35分)→石丸峠(45分)→小屋平(30分)→上日川峠
    賑やかな大菩薩峠の登山道から少し先へと進み、石丸峠を通って上日川峠に戻るコースです。大菩薩峠から先は人が少なくなるので、静かな稜線歩きをしたい人におすすめのルート。
    石丸峠までの道
    出典:PIXTA
    大菩薩峠を直進すると、石丸峠へ向かう稜線歩きとなります。のどかな笹原歩きを楽しみましょう。大菩薩峠から約30分ほど歩けば、石丸峠に到着です。
    石丸峠登山口
    出典:PIXTA
    石丸峠からは木屋平に向けて下山していきます。小屋平にはバス停があるので、ここから帰ることも可能。舗装路を横断して登山道を進み、上日川峠の駐車場近くに出たら下山完了です。

    ③大菩薩嶺を満喫!丸川峠周回コース

    合計距離: 12.93 km
    最高点の標高: 2036 m
    最低点の標高: 895 m
    累積標高(上り): 1228 m
    累積標高(下り): -1228 m

    【体力レベル】★★★☆☆
    日帰り
    コースタイム:6時間25分
    参考:ヤマプラ
    【技術的難易度】★★☆☆☆
    ・登山装備が必要
    ・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
    凡例はこちらをクリック:グレーディング表
    ルート概要
    大菩薩峠登山口(25分)→丸川峠入口(20分)→林道終点(90分)→丸川峠(80分)→大菩薩嶺(10分)→雷岩(40分)→福ちゃん荘(20分)→上日川峠(70分)→千石平 (10分)→丸川峠入口 (20分)→大菩薩峠登山口
    樹林帯多めのルートですが、丸川峠付近は少し開けています。登山靴であれば問題ないですが、小さな沢の渡渉も。他の2コースと比較すると人も少ないルートのため、道迷いなどに注意してください。
    大菩薩嶺登山口
    出典:PIXTA
    丸川峠分岐駐車場から本格的な登山道となります。途中小さな沢を渡るので、増水時は気をつけてください。丸川峠への道は後半から勾配が上がっていくので、体力配分に注意しましょう。
    丸川峠
    出典:PIXTA
    丸川峠に到着すると、牧草地帯のような草原が広がります。丸川荘という山小屋もあるので、休憩するのにおすすめの場所。丸川峠から山頂への道は、なだらかなで歩きやすいですが、大雨が降ると崩落する場合もあるので、事前に情報をチェックしてください。
    上日川峠 登山口
    出典:PIXTA
    山頂から雷岩、唐松尾根を通って上日川峠へ。上日川峠の分岐を丸川峠方面と進んでいけば、大菩薩嶺登山口へと戻れます。途中に千石茶屋という小さな休憩所もあるので、営業していれば立ち寄ってみましょう。

    各登山口へのアクセス

    大菩薩嶺はクルマでも公共交通機関利用でもアクセスしやすいのが魅力です。自分に合った方法で登りに行きましょう。

    上日川峠登山口

    【クルマの場合】
    中央自動車道「勝沼」ICー国道20号ー県道38号ー県道201号ー国道411号ー県道201号ー上日川峠駐車場

    上日川峠駐車場 ■上日川峠駐車場
    台数:125台(第1~3の合計)
    トイレ:あり
    料金:無料

    【公共交通機関の場合】
    JR中央本線「甲斐大和」駅下車、栄和交通「大菩薩上日川峠線」乗車ー上日川峠下車
    栄和交通|大菩薩上日川峠線 時刻表

    大菩薩峠登山口(丸川峠)へのアクセス

    【クルマの場合】
    中央自動車道「勝沼」ICー国道20号ー県道38号ー県道201号ー国道411号ー県道201号ー丸川峠分岐駐車場

    ■丸川峠分岐駐車場
    台数:15台
    トイレ:なし
    料金:無料

    【公共交通機関の場合】

    JR中央線「塩山」駅下車、山梨交通「大菩薩峠登山口線」乗車ー「大菩薩峠登山口」下車

    山梨交通|大菩薩峠 時刻表

    大菩薩嶺の山小屋情報

    大菩薩嶺には魅力的な山小屋がたくさんあります。登山途中に立ち寄って、ユニークな山小屋の雰囲気に触れてみましょう。

    ロッジ長兵衛

    ロッジ長兵衛
    出典:PIXTA
    上日川峠の登山口にあるペンションのような佇まいをした山小屋。宿泊はすべて個室で、トイレは簡易水洗式、お風呂もあります。売店の品々も充実しているので、帰る前にお土産を買うのにもおすすめ。
    電話:090-3149-0964
    営業期間:通年
    料金:1泊2食付き 8,300円、素泊まり 6,300円、テント泊 400円

    ロッジ長兵衛|公式サイト

    福ちゃん荘

    福ちゃん荘
    撮影:YAMAHACK編集部
    上日川峠から約30分ほど歩いた場所にある、山頂と大菩薩峠の分岐に建つ山小屋。売店や食堂があるので休憩に便利です。季節のフルーツが販売されている場合もあるので要チェック。
    電話:090-3147-9215
    営業期間:4月下旬~11月下旬の平日は不定休、土日祝日は無休、冬期は予約のみ営業
    料金:1泊2食付き 7,700円、素泊まり 5,000円、テント泊 400円

    福ちゃん荘|公式サイト

    介山荘

    介山荘
    出典:PIXTA
    大菩薩峠にある山小屋で、稜線上に位置しているため景色が抜群。夕暮れや日の出など、時間の移ろいをゆっくりと楽しめます。オリジナルの登山バッジやマグカップなども販売。
    電話:090-3147-5424
    営業期間:通年(平日不定休)、冬季要予約
    料金:1泊2食付き 8,500円、素泊まり 6,000円

    介山荘|公式サイト

    丸川荘

    丸川荘
    出典:PIXTA
    丸川峠の笹原の中に建つ山小屋。夜になると温かなランプの光で包まれます。小屋番さんが作られた精工な木彫り細工が人気。コーヒーのブレンドは3種類あり、どれもおいしいと評判です。
    電話:090-2092-8919、090-3243-8240(山小屋直通)
    営業期間:通年(基本的に週末営業、不在時あり)、冬季土日祝のみ営業
    料金:1泊2食付き 7,500円、素泊まり 4,500円

    丸川荘|公式サイト

    下山後の温泉情報

    温泉
    出典:PIXTA
    登山の疲れを癒やすのなら、温泉が一番です。ここでは下山後に立ち寄りやすい温泉情報をご紹介します。

    やまと天目山温泉

    渓谷の中にある、自然豊かな場所に位置する温泉施設。高アルカリ性のお湯は、美肌の湯として好評。四季折々の景色が見られる露天風呂に、疲れが取れる寝湯やジェットバス、気泡浴もできます。お食事処もあるので、湯上り後は甲斐大和名物を食べましょう。
    住所:山梨県甲州市大和町木賊517
    電話: 0553-48-2000
    営業時間:下記営業/10:00〜20:00(最終受付19:00)、通常営業/10:00〜19:00(最終受付18:00)、水曜定休日
    料金:大人830円、小人(小学生)310円、幼児無料


    やまと天目山温泉|公式サイト

    大菩薩の湯

    マイルドな湯あたりが特徴で、ゆったりとした雰囲気で温泉が楽しめます。重川のせせらぎを耳にしながら入れる露天風呂に加え、寝湯やジャグジー、サウナも。農産物・加工品直売コーナーで地元の物も購入できます。
    住所:山梨県甲州市塩山上小田原730-1
    電話:0553-32-4126
    営業時間:10:00〜21:00(最終受付20:00)
    料金:大人 1日券 1,040円/3時間券 620円、小人 1日券 520円/3時間券 410円


    大菩薩の湯|公式サイト

    穏やかな稜線散歩を満喫できる大菩薩嶺へ!

    秋の大菩薩峠稜線
    出典:PIXTA
    見どころ満載な周回コースを楽しめる大菩薩嶺。都心からもアクセスしやすく、日帰り可能なコースばかりなので、週末になるとたくさんの人が訪れます。登山を始めたばかりの人でも、最高の稜線歩きが楽しめるのも魅力の1つ。季節ごとに表情を変える大菩薩嶺へ、ぜひ足を運んでください。
    ※この記事内の情報は特記がない限り公開初出時のものとなります。登山道の状況や交通アクセス、駐車場ならびに関連施設などの情報に関しては、最新情報をご確認のうえお出かけください。

    The post 大菩薩嶺|初級者でも楽しめる大展望!稜線歩きが楽しめる3つの登山コース first appeared on 【YAMA HACK】日本最大級の登山マガジン - ヤマハック.

             地域 NO IMAGE
    • 2022.07.22

    陣馬山|360度の大展望!日帰りで行ける5つのコースを紹介

    アイキャッチ画像撮影:筆者

    陣馬山ってどんな山?

    陣馬山 石碑
    出典:PIXTA
    標高 山頂所在地 山域 最高気温(6月-8月) 最低気温(6月-8月)
    854.8m 東京都八王子市裏高尾町、神奈川県相模原市緑区 関東山地 11.9℃ 25.8℃
    陣馬山は、東京都と神奈川県の県境に位置する山。北条氏を攻めた武田氏が陣を張った場所であることから、陣場(馬)山と言われるようになったとされています。
    都心からのアクセスも良いことから、週末になると多くの登山者が訪れる人気の高い山です。
    陣馬山からの景色
    撮影:YAMAHACK編集部
    360度開けた山頂からの景色は「かながわの景勝50選」に数えられています。美しい富士山も見られることから「関東の富士見百景」にも指定。
    広い芝生広場ではお昼寝する人や、昼食を食べる人も。山頂名物・白馬のモニュメントは、絶好の撮影スポットとなっています。

    四季折々に見せる景色

    slider image
    slider image
    slider image
    {"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

    出典:PIXTA
    春になると山頂付近でキレイな桜が咲き誇り、5月の節句近くになると、山頂には大きな鯉のぼりが出現!
    秋にはカエデなどの紅葉が山を彩り、訪れる人を楽しませてくれます。

    山頂茶屋で食べれる陣馬名物

    slider image
    slider image
    slider image
    {"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"true","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}

    出典:PIXTA
    陣馬山には「清水茶屋」、「信玄茶屋」、「富士見茶屋」の3つの茶屋が。
    陣馬山の麓・藤野の名物ゆずが使われている料理や、具だくさんの陣馬うどん・そば、なめこ汁など、美味しいメニューが盛りだくさん!
    どの茶屋からも陣馬山の美しい景色を眺めることができますが、名物メニューが違うので茶屋巡りするのもおすすめです。

    陣馬山の地図と天気もチェック

    陣馬山に登る前に地図を用意して、ルートを調べましょう。天気も事前にチェックして、安全に登山をしてください。

    てんきとくらす|陣馬山

    ITEM
    山と高原地図 高尾・陣馬
    <!--
    -->


    今回は陣馬山だけ登る3つのコース、さらに縦走コースを2つ、計5つのコースを紹介します。

    1番ポピュラー!新ハイキングコース
    和田峠から行く最短コース
    藤野駅から一の尾根をたどる静かなコース
    おすすめ縦走路①:陣馬山〜高尾山
    おすすめ縦走路②:三国山~生藤山~陣馬山
    ※コースをクリックすると、そのコース情報をすぐ見ることができます。

    1番ポピュラー!新ハイキングコース

    合計距離: 6.07 km
    最高点の標高: 840 m
    最低点の標高: 341 m
    累積標高(上り): 575 m
    累積標高(下り): -575 m

    【体力レベル】★☆☆☆☆
    日帰り
    コースタイム:2時間20分
    参考:ヤマプラ
    【技術的難易度】★★☆☆☆
    ・登山装備が必要
    ・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
    凡例はこちらをクリック:グレーディング表
    ルート概要
    陣馬高原下(20分)→陣馬山新ハイキングコース登山口(60分)→陣馬山[陣場山](40分)→陣馬山新ハイキングコース登山口(20分)→陣馬高原下
    陣馬高原下バス停から最も近い新ハイキングコース。ハイキングと名前が付いていますが、登山道は勾配があるので、ある程度の体力は必要です。
    木の根っこが露出している場所も多く、転倒注意ポイントです。
    出典:PIXTA
    スタート地点の陣馬高原下バス停にはトイレやベンチがあるので、しっかりと準備してから進みましょう。バス停から登山口へは、舗装路を約20~30分ほど歩きます。
    新ハイキングコース登山口
    出典:PIXTA
    舗装路の左手側に登山口が現れ、ここから本格的な登山道に。最初はなだらかで、気持ちの良い沢沿いの道を進みます。
    陣馬山 新ハイキングコースの急登
    撮影:筆者
    しだいに勾配が上がり、手をついて上がるような大きな段差も出現します。木の根っこが露出している場所も多いので、足元に注意して登りましょう。
    陣馬山 新ハイキングコース 細道
    出典:PIXTA
    杉林を抜けると明るい樹林帯に。少し道が細くなっている場所があるので、焦らずにゆっくり歩いてください。
    陣馬山 分岐
    撮影:筆者
    山頂近くになると、和田峠との分岐が出てきます。標識や地図をしっかりと確認し、山頂方面へ進んでください。
    陣馬山 山頂
    撮影:YAMAHACK編集部
    登山口から約1時間ほどで山頂に到着です。山頂からはさまざまな方向へ登山道が伸びているので、下山する時に道を間違わないようにしましょう。

    和田峠から行く最短コース

    合計距離: 1.45 km
    最高点の標高: 844 m
    最低点の標高: 694 m
    累積標高(上り): 156 m
    累積標高(下り): -156 m

    【体力レベル】★☆☆☆☆
    日帰り
    コースタイム:50分
    参考:ヤマプラ
    【技術的難易度】★★☆☆☆
    ・登山装備が必要
    ・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
    凡例はこちらをクリック:グレーディング表
    ルート概要
    和田峠(30分)→陣馬山[陣場山](20分)→和田峠
    和田峠に車でアクセスすれば、最短で頂上に行くことができます。斜度は子供でも登れるほどゆるやかで、危険箇所もほとんどなし。子供連れにもおすすめなコースとなっています。
    陣馬山 和田峠
    撮影:YAMAHACK編集部
    和田峠には軽食が頂ける「峠の茶屋」があります。茶屋の脇にある木の階段から登山道へと入って行きましょう。
    和田峠~山頂までの登山道
    山頂まではゆるやかな階段が続きます。約30分ほど歩けば山頂へ到着です。

    藤野駅から一の尾根をたどる静かなコース

    合計距離: 13.14 km
    最高点の標高: 840 m
    最低点の標高: 191 m
    累積標高(上り): 912 m
    累積標高(下り): -912 m

    【体力レベル】★★☆☆☆
    日帰り
    コースタイム:4時間7分
    参考:ヤマプラ
    【技術的難易度】★★☆☆☆
    ・登山装備が必要
    ・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
    凡例はこちらをクリック:グレーディング表
    ルート概要
    藤野駅(15分)→日野(15分)→陣馬登山口(60分)→分岐(20分)→分岐(20分)→陣馬山[陣場山](15分)→分岐(15分)→分岐(57分)→陣馬登山口(15分)→日野(15分)→藤野駅
    藤野駅から歩いて登山口まで行くルート。本数は少ないですが、藤野駅から陣馬登山口までバスもあります。陣馬高原下側より人が少ないので、静かな山歩きが楽しめるでしょう。
    藤野駅
    出典:PIXTA
    藤野駅を下車したら、相模湖方面にある線路を渡り、トンネルを含めた舗装路を30分ほど歩きます。
    陣馬登山口
    出典:PIXTA
    「陣馬山登山口」と書かれた石碑の脇道を通ると、その先に「一の尾根」と「栃谷尾根」の分岐が。今回は一の尾根に行くので、分岐を左方向に進みます。
    一の尾根コース
    出典:PIXTA
    一の尾根コースは全体的になだらかで、勾配がある箇所は少ない登山道。途中県道からの合流があるくらいで、道迷いもしにくい整備された登山道が続きます。 登山口から約1時間半ほど歩けば山頂に到着です。

    おすすめ縦走路2選

    縦走のスタートやゴールにも人気な陣馬山。ここでは、そんな陣馬山のおすすめ縦走路をご紹介します。

    縦走初心者におすすめ!陣馬山〜高尾山

    合計距離: 17.25 km
    最高点の標高: 840 m
    最低点の標高: 196 m
    累積標高(上り): 1063 m
    累積標高(下り): -1207 m

    【体力レベル】★★★☆☆
    日帰り
    コースタイム:7時間4分
    参考:ヤマプラ
    【技術的難易度】★★☆☆☆
    ・登山装備が必要
    ・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
    凡例はこちらをクリック:グレーディング表
    ルート概要
    陣馬高原下(20分)→陣馬山新ハイキングコース登山口(60分)→陣馬山[陣場山](30分)→奈良子峠(10分)→明王峠(10分)→底沢峠(20分)→分岐(60分)→景信山(30分)→小仏峠(25分)→城山[小仏城山](60分)→大見晴台[高尾山](15分)→薬王院(27分)→霞台園地(57分)→高尾山口駅
    陣場山から景信山、小仏城山を経由し高尾山まで約17km縦走するコースです。距離は長いですが、巻き道やエスケープルートも多いので体力に合わせてルート変更が可能です。
    明王峠
    出典:PIXTA
    陣馬山から約40分ほど歩くと明王峠に到着します。ベンチが置いてあり、トイレもあるので休憩に便利です。
    陣馬山から峠道を越えて、約2時間ほど歩くと景信山に着きます。景信山は関東平野の美しい眺めや、美味しい茶屋グルメが楽しめます。
    小仏峠
    出典:PIXTA
    景信山から小仏峠に下ります。ここから小仏バス停へエスケープが可能です。
    小仏城山
    出典:PIXTA
    小仏峠から約30分ほどで小仏城山の山頂に到着。小仏城山も広大な山頂にテーブルやベンチが多く置いてあるので、食事や休憩におすすめです。
    出典:PIXTA
    小仏城山から高尾山までは、木道や整備された砂利道を歩いていきます。約1時間ほどで最後のチェックポイント、高尾山にたどり着きます。

    大自然に囲まれた縦走路!三国山~生藤山~陣馬山

    合計距離: 11.42 km
    最高点の標高: 1000 m
    最低点の標高: 341 m
    累積標高(上り): 930 m
    累積標高(下り): -1034 m

    【体力レベル】★★☆☆☆
    日帰り
    コースタイム:5時間26分
    参考:ヤマプラ
    【技術的難易度】★★☆☆☆
    ・登山装備が必要
    ・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
    凡例はこちらをクリック:グレーディング表
    ルート概要
    井戸(10分)→分岐(25分)→軍刀利神社(77分)→生藤山(40分)→連行峰(25分)→山の神(39分)→醍醐峠(20分)→和田峠(30分)→陣馬山[陣場山](40分)→陣馬山新ハイキングコース登山口(20分)→陣馬高原下
    生藤山から和田峠を経由して陣馬山まで登るルート。生藤山の登山道は、春になると山桜やツツジなどのお花を見ることができますよ。
    三国山 展望
    出典:PIXTA
    井戸バス停から軍刀利神社を経由し、生藤山へ向かいます。途中で経由する三国山からは、扇山や権現山などの展望が見られます。
    生藤山
    出典:PIXTA
    生藤山山頂は展望がなく、山頂広場も狭いです。休憩する場合はベンチのある三国山の方がおすすめです。
    醍醐峠
    出典:PIXTA
    連行峰に茅丸、醍醐峠などのアップダウンを乗り越えて和田峠へと向かいます。疲れている場合は、和田峠から陣馬高原下バス停へと下れる舗装路を選択するといいでしょう。

    各登山口へのアクセス

    陣馬山は登山口近くまでバス停などがあるので、公共交通機関でアクセスしやすいです。自分に適した方法で向かいましょう。

    新ハイキングコース登山口へのアクセス

    【クルマの場合】
    首都圏中央連絡自動車道「八王子西」ICー都道61号ー都道521号ー陣馬高原下 駐車場

    ■陣馬高原下 駐車場
    台数:約9台(民家の有料駐車場)
    トイレ:あり(バス停前のトイレ)
    料金:800円/日

    【公共交通機関の場合】
    京王電鉄orJR「高尾」駅下車、京王バス「陣馬高原下行き」乗車ー「陣馬高原下」下車ー新ハイキングコース登山口
    京王バス|高尾駅~陣馬高原下 時刻表

    和田峠登山口へのアクセス

    【クルマの場合】
    ・中央自動車道「相模湖」ICー国道20号ー 県道522号ー和田峠 駐車場
    ・首都圏中央連絡自動車道「八王子西」ICー都道61号ー都道521号ー和田峠 駐車場

    ■和田峠 駐車場
    台数:約55台
    トイレ:あり
    料金:800円/日

    【公共交通機関の場合】
    京王電鉄orJR「高尾」駅下車、京王バス「陣馬高原下行き」乗車ー「陣馬高原下」下車ー和田峠 登山口

    生藤山登山口へのアクセス

    【クルマの場合】
    中央自動車道「上野原」IC-県道35号/県道520号-国道20号/県道520号-県道521号ー県道522号ー軍刀利神社駐車場

    ■軍刀利神社駐車場
    台数:約4台
    トイレ:あり
    料金:無料

    【公共交通機関の場合】
    中央本線「上野原」駅下車、富士急バス「井戸(山梨県)行」乗車ー「井戸」下車ー生藤山登山口
    富士急バス|上野原~井戸 時刻表

    下山後に立ち寄れる日帰り湯情報

    温泉
    出典:PIXTA
    下山後の疲れを癒すのに、日帰り湯はピッタリ。ここでは、下山後に立ち寄れる日帰り湯情報をご紹介します。

    陣馬の湯・陣谷温泉

    藤野駅側の登山口、栃谷尾根方面の川べりに建てられている温泉旅館。奥高尾の山々を見ながら入れる露天風の檜風呂が名物です。小さな浴場のため、ピークシーズンは事前に電話することをおすすめします。
    住所:神奈川県相模原市緑区吉野1778
    電話:0426-87-2363
    営業時間:11:00〜16:00
    料金:1,000円



    藤野観光協会|陣谷温泉

    陣馬の湯旅館・陣渓園

    藤野駅側の奈良子尾根登山口近くにある温泉旅館です。露天の岩風呂は、栃谷川のせせらぎを聞きながら、季節ごとに変わる自然を楽しみながら入浴できます。
    日帰り湯利用の場合は、事前に連絡してから行きましょう。お食事処もあるので、入浴後にお腹も満たせますよ。
    住所:神奈川県相模原市緑区吉野1848
    電話:042-687-2537
    営業時間:10:00~18:00
    料金:1,000円


    陣渓園|公式サイト

    夕やけ小やけ・ふれあいの里

    陣馬高原下から高尾駅の間にある、農村体験型レクリエーション施設の日帰り湯。ガラス張りの大きな窓からは、高尾の山々が眼前に見えます。
    施設内にはキャンプ施設やお食事処など、日帰り湯以外にも楽しみがいっぱいです。
    住所:東京都八王子市上恩方町2030
    電話:042-652-3072
    営業時間:13:00~16:30
    料金:大人500円/小人300円


    夕やけ小やけふれあいの里|公式サイト

    山頂でゆっくりとした時間を楽しめる陣馬山

    陣馬山 山頂の石碑と景色
    出典:PIXTA
    気軽にハイキングができる陣馬山は、子供から大人まで楽しめる山。富士山を始めとした美しい山々を見られる山頂は、陣馬高原とも言われるほど広大で、多くの登山者が憩いの場としています。
    茶屋グルメも楽しめる陣馬山に登り、都会の喧騒を忘れてゆっくりとした時間を過ごしてください。
    ※この記事内の情報は特記がない限り公開初出時のものとなります。登山道の状況や交通アクセス、駐車場ならびに関連施設などの情報に関しては、最新情報をご確認のうえお出かけください。
    The post 陣馬山|360度の大展望!日帰りで行ける5つのコースを紹介 first appeared on 【YAMA HACK】日本最大級の登山マガジン - ヤマハック.

             丹沢 NO IMAGE
    • 2022.07.21

    鍋割山|絶品「鍋焼きうどん」を食べに行こう!初心者向けコースや縦走コースを紹介

    アイキャッチ画像撮影:YAMAHACK編集部

    鍋割山ってどんな山?

    鍋割山山頂標識
    撮影:YAMAHACK編集部
    標高 山頂所在地 山域 最高気温(6月-8月) 最低気温(6月-8月)
    1272m 神奈川県秦野市、松田町、山北町 丹沢山塊 22.1℃ 9.9℃
    参考:ヤマレコ
    鍋割山は丹沢大山国定公園の南部に位置する山。場所は神奈川県の中西部、松田町と山北町、秦野市の境にあります。鍋を半分に割ったような山容から、その名が付いたという説も。

    山頂は平坦で開けているため、天気が良い日は富士山に西丹沢の山々、関東平野まで見渡せます。

    名物の鍋焼きうどん

    鍋焼きうどん
    撮影:YAMAHACK編集部
    鍋割山と言えば鍋割山荘の鍋焼きうどんです。土鍋でアツアツの状態のまま提供され、具もたくさん入っているので、食べごたえが抜群!

    山頂の広いスペースで、絶景を見ながら鍋焼きうどんを味わえますよ。週末は行列必至、売り切れもあるので、早めに到着するようにしましょう。

    季節ごとに表情が変わるブナ林

    ブナ林
    出典:PIXTA
    鍋割山稜を中心に、鍋割山には美しいブナ林が広がっています。芽吹きの季節になると新緑のカーテンが。秋になれば黄色く色付いた紅葉のトンネルが、登山者の目を楽しませてくれます。

    鍋割山の天気と地図をチェック

    鍋割山に行く前に現地の天気を調べましょう。また、地図を用意して自分の登るルートも詳しくチェックしてください。

    てんきとくらす|鍋割山

    ITEM
    山と高原地図 丹沢
    <!--
    -->

    鍋割山を楽しむ2つのコースをご紹介

    ①水の歩荷に挑戦!「大倉から登るコース」
    ②鍋割山稜を歩く「鍋割山~塔ノ岳周回コース」
    ※コースをクリックすると、そのコース紹介をすぐチェックできます
    ①のコースは道も明瞭で歩きやすい登山道が続きます。②のコースはブナ林を楽しめる鍋割山稜を歩いて、塔ノ岳まで周回するコースです。

    ①水の歩荷に挑戦!大倉から登るコース

    合計距離: 16.63 km
    最高点の標高: 1263 m
    最低点の標高: 297 m
    累積標高(上り): 1490 m
    累積標高(下り): -1490 m

    【体力レベル】★★★☆☆
    日帰り
    コースタイム: 6時間15分
    参考:ヤマプラ
    【技術的難易度】★★☆☆☆
    ・登山装備が必要
    ・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
    凡例はこちらをクリック:グレーディング表
    ルート概要
    大倉(20分)→分岐(50分)→分岐(10分)→分岐(5分)→二俣(45分)→後沢乗越 (80分)→鍋割山(50分)→後沢乗越(30分)→二俣(5分)→分岐(10分)→分岐(50分)→分岐(20分)→大倉
    大倉からピストンする、難所も少なく歩きやすいルート。初級者でもチャレンジできますが、ルートが長く、急登もあるので体力をつけてから登りましょう。 途中で丸太のある橋を渡るので、滑らないように注意してください。
    大倉どんぐりハウス
    撮影:YAMAHACK編集部
    公共交通機関を利用する方は、大倉からスタートします。大倉にはトイレやコンビニ、登山届を提出するポストがあるので、しっかりと準備をしてから出発しましょう。
    大倉の標識と道
    撮影:YAMAHACK編集部
    大倉からは塔ノ岳と鍋割山の分岐があります。地図や標識をよく確認し、間違わないように注意しましょう。
    丹沢大山の標識と道
    撮影:YAMAHACK編集部
    舗装路が終わると、なだらかな西沢林道に入ります。西沢林道の途中には、表丹沢県民の森から合流する道も。 黒竜の滝へ続く道もあるので、時間がある方は寄ってみてはいかがでしょうか。
    ヤマビル
    撮影:YAMAHACK編集部
    鍋割山は暖かい季節になるとヤマビルが出現します。塩や忌避剤などを使用して、寄せ付けないようにしましょう。
    二俣標識と河原
    撮影:YAMAHACK編集部
    旧登山訓練所の建物が見えてると、間もなく二俣に到着。二俣からは清流沿いの気持ちの良い登山道を進みます。
    水を運ぶボランティア
    撮影:YAMAHACK編集部
    西沢林道の終点にはペットボトルやタンクなどが置いてあります。これは鍋割山荘へ水を持って行く、歩荷のボランティアのための道具。 荷物に余裕のある方は、歩荷に挑戦してみましょう。
    杉の急登
    撮影:YAMAHACK編集部
    二俣から先には、鍋割山方面と小丸方面への分岐があるので注意してください。丸太橋で沢を渡っていくと、登山道林道が終わり、勾配のある本格的な登山道が始まります。
    後沢乗越の標識
    撮影:YAMAHACK編集部
    木橋などがある登山道を進んでいくと、後沢乗越に出ます。標識の案内に従って、鍋割山方面に進んでください。
    後沢乗越のザレ
    撮影:YAMAHACK編集部
    後沢乗越から先は少しザレており、登山道の両脇は切れ落ちているので、気をつけて進んでください。山頂まで1本道なので迷う心配は、ほぼありません。
    鍋割山荘
    撮影:YAMAHACK編集部
    鍋割山荘が見えたら山頂に到着。荷歩で運んだ水は小屋の方に声をかけて渡してください。 名物の鍋焼きうどんを食べれば、登山の疲れが吹き飛びますよ!広い芝生スペースもあるので、山頂でゆっくりするのもおすすめです。

    ②鍋割山稜を歩く鍋割山~塔ノ岳周回コース

    合計距離: 17.66 km
    最高点の標高: 1463 m
    最低点の標高: 297 m
    累積標高(上り): 1590 m
    累積標高(下り): -1590 m

    【体力レベル】★★★☆☆
    日帰り
    コースタイム:7時間25分
    参考:ヤマプラ
    【技術的難易度】★★☆☆☆
    ・登山装備が必要
    ・登山経験、地図読み能力があることが望ましい
    凡例はこちらをクリック:グレーディング表
    ルート概要
    大倉(20分)→分岐(50分)→分岐(10分)→分岐(5分)→二俣(45分)→後沢乗越 (80分)→鍋割山(50分)→二俣分岐 (25分)→金冷シ(25分)→塔ノ岳 (15分)→金冷シ(35分)→天神尾根分岐 (15分)→小草平(50分)→雑事場ノ平(35分)→大倉
    ブナ林を楽しみたい方は、鍋割山~塔ノ岳の間にある鍋割山稜を歩きましょう。四季折々に姿が変わるので、何度でも楽しめる登山道です。 丹沢一とも言われる塔ノ岳の景色もぜひ見て行ってください。
    鍋割山稜
    出典:PIXTA
    鍋割山稜は稜線沿いのなだらかな道です。途中に二俣から合流する道があるので、疲れた方はここからエスケープも可能。
    金冷し
    出典:PIXTA
    約1時間ほど歩くと大倉尾根との合流、金冷しに到着します。ここから約30分弱ほど進めば山頂です。
    塔ノ岳 山頂
    出典:PIXTA
    塔ノ岳の山頂からは360度の大パノラマが広がっています。下山に使う大倉尾根は勾配があるのでヒザを傷めないように、ゆっくり歩きましょう。

    登山道の小屋情報

    鍋割山山頂や塔ノ岳には多くの山小屋があります。今回は、その中の山小屋をピックアップしてご紹介します。

    鍋割山荘

    鍋割山山荘
    撮影:YAMAHACK編集部
    鍋焼きうどんを提供する、鍋割山の山頂にある山小屋です。小屋主さんが高齢化のため、2019年以降は大晦日を除くすべての日で宿泊サービスがなくなりました。

    悪天候時は休業、もしくは時短営業となります。鍋焼きうどんが売り切れだった場合に備えて、最低限の食べ物を持っていきましょう。
    電話:0463-87-3298、(携帯)090-3109-3737
    営業期間:通年
    営業時間:火水木/11:00〜売り切れ(13時頃)まで、土日祝/10:00〜売り切れ(13時頃)まで
    料金:鍋焼きうどん/1,500円

    鍋割山荘|公式サイト

    尊仏山荘

    塔ノ岳 尊仏山荘
    撮影:YAMAHACK編集部
    塔ノ岳の山頂に位置する山小屋で、丹沢でも指折りの絶景が楽しめます。小屋内で何か注文すれば休憩室が利用可能です。売店はオリジナルのTシャツなど、さまざまな商品があります。
    電話:070-2796-5270(受付時間/9:00~19:00)
    営業期間:通年
    料金:1泊2食付き 7,500円、素泊まり 5,000円

    尊仏山荘|公式サイト

    花立山荘

    塔ノ岳 花立山荘
    撮影:YAMAHACK編集部
    塔ノ岳の山頂から約40分ほどの登山道にあり、相模湾の絶景を見ながら休憩ができるポイントです。夏は花立山荘名物のかき氷で体を冷やし、冬は手作りお汁粉で登山者の体を温めてくれます。2014年からの新メニュー・月見うどんも絶品です。
    電話:0463-82-6192
    営業期間:通年
    料金:1泊2食付き 6,000円、素泊まり 3,500円

    花立山荘|公式サイト

    鍋割山登山口へのアクセス

    鍋割山登山口へのアクセスは大倉が便利です。クルマなら表丹沢県民の森からスタートできますよ。
    【クルマの場合】
    新東名高速道路/第二東海自動車道「秦野 丹沢」スマートICー県道706号ー表丹沢県民の森 駐車場


    ■表丹沢県民の森 駐車場
    台数:7台(大倉にも駐車場有り)
    トイレ:あり
    料金:無料

    【公共交通機関の場合】
    ・小田急線「渋沢」駅下車、神奈川中央交通バス「大倉行き」乗車ー「大倉」下車ー鍋割山登山口
    ・JR「東京」駅下車、JRバス関東「秦野丹沢登山口大倉」行き乗車ー「秦野丹沢登山口大倉」下車

    神奈川中央交通バス|渋沢北口~大倉 時刻表
    JR関東バス|東京駅~秦野丹沢登山口大倉

    下山後の温泉情報

    温泉
    出典:PIXTA
    下山後の疲れを癒すのなら、やっぱり温泉です。ここでは、下山後に立ち寄りやすい温泉施設をご紹介します。

    弘法の里湯

    鶴巻温泉駅から徒歩3分のアクセスで行ける温泉施設。カルシウムとナトリウム塩化物泉のお湯に入れば、お肌がツルツルに。売店では地元のお菓子などが売られ、お食事処では美味しいおそばが食べられます。
    住所:神奈川県秦野市鶴巻北3-1-2
    電話:0463-69-2641
    営業時間:10:00~21:00(最終受付/20:00)
    料金:平日/1日 1,000円・2時間 800円、土日祝/2時間 1,000円



    秦野市|弘法の里湯

    秦野天然温泉 さざんか

    東海大学前駅前から徒歩圏内にあります。洗い場も広く、雰囲気のあるサウナなど施設も充実。無色透明の天然温泉は源泉かけ流しで楽しめ、露天風呂からは丹沢の山々が一望できます。
    住所:神奈川県秦野市南矢名2-13-13
    電話:0463-78-0026
    営業時間:10:00~22:00(最終受付21:30)
    料金:平日/大人 700円・小人 350円、土日祝/大人 850円・小人350円


    秦野天然温泉 さざんか|公式サイト

    グルメと雄大な景色が楽しめる鍋割山

    鍋割山の富士山
    出典:PIXTA
    山グルメの代表とも言える鍋焼きうどんは、週末になると大行列ができるほど人気があり、一口食べれば疲れた体にお出汁が染み渡ります。山頂から見える景色の美しさは、鍋焼きうどんにも劣らないほどの絶景。ブナ林のカーテンを楽しみながら縦走できる登山道は、シーズンになると賑わいを見せます。登山の魅力がたくさん詰まった鍋割山にぜひ登りに行ってください!
    ※この記事内の情報は特記がない限り公開初出時のものとなります。登山道の状況や交通アクセス、駐車場ならびに関連施設などの情報に関しては、最新情報をご確認のうえお出かけください。

    The post 鍋割山|絶品「鍋焼きうどん」を食べに行こう!初心者向けコースや縦走コースを紹介 first appeared on 【YAMA HACK】日本最大級の登山マガジン - ヤマハック.

             地域 NO IMAGE
    • 2022.07.21

    景信山|広大な関東平野や縦走が楽しめる、4つのコースを紹介!美味しい茶屋グルメも

    アイキャッチ画像撮影:筆者 景信山ってどんな山? 撮影:筆者 標高 山頂所在地 山域 最高気温(6月-8月) 最低気温(6月-8月) 727m 東京都八王子市裏高尾町、神奈川県相模原市 関東山地 12.3℃ 26.3℃ 景信山は、東京都と神奈川県の境界にある山。名前の由来は、景信山一帯に山城を整備したとされる、北条氏照の家臣・横地監物景信が由来とされています。 山頂には広大な広場と茶屋があるので、縦走の休憩ポイントとしても人気の山です。 撮影:YAMAHACK編集部 山頂ま...

             PickUp NO IMAGE
    • 2022.07.01

    絶景の稜線とご当地グルメが待っている!初めての東北山行におすすめしたい大朝日岳の魅力とは?

    東北の山、ひと味違った魅力があります


    東北の山はひと味もふた味も違うと感じます。標高はアルプスほど高くないものの、山本来の姿を残している山塊が多いからでしょうか。

    特に、飯豊連峰や朝日連峰など磐梯朝日国立公園にある山脈は、懐が深く、稜線に上がればおおらかで幾重にも連なる美しい山並みを味わうことができるのです。


    豪雪地ゆえの豊かな植生、豊かな水源、そして広大な眺望は、一度見れば虜になるに違いありません。

    避難小屋泊は山小屋泊からのステップアップに


    東北の縦走で欠かせないのが、避難小屋の存在。避難小屋というと、その言葉から想像するのは、「かろうじて一夜を過ごせるような狭くてちょっぴり怖い」。そんなイメージをもっている人もいるかもしれません。

    しかし、東北の避難小屋の多くは、鉄筋造りの立派な小屋で、床はピカピカ、トイレもあり、時期によっては管理人さんがいて飲み物や食べ物を買えるところもあるのです。「あの避難小屋に泊まってみたい」と憧れて、長いアプローチを経て訪れる人もいるほど。


    寝具や食事など全てが提供される山小屋には泊まったことがあるという人で、テント泊は未経験という人には、ピカピカでキレイな東北の避難小屋はステップアップとしても最適。

    小屋泊装備にマット・寝袋・食事などをプラスして、快適な避難小屋に泊まってみましょう!

    稜線歩きを楽しめる大朝日岳


    そこで今回、避難小屋泊のデビューにピッタリな朝日連峰の主峰「大朝日岳」をご紹介します。朝日連峰は花の百名山にも選ばれるほど、森林限界ではたくさんの高山植物に出会うことができます。

    雪解け後の夏には花が咲き乱れ、秋は紅葉が一面を彩ります。主峰である三角錐の大朝日岳は日本百名山のひとつです。


    日本百名山のなかでもなかなかにアプローチは長いものの、コース上に危険な箇所は少なく、水場も多いため、休み休みじっくり登ることができれば達成感が得られます。

    縦走となると何日もかかりますが、大朝日岳のみであれば1日6〜7時間ほどかけてじっくり登ることができ、それでいて東北の山の魅力をたっぷり味わうことのできる山です。

    登るのは古寺鉱泉登山口からのコース


    朝日連峰の最高峰、山脈の南端に位置する大朝日岳への入り口は、古寺登山口が人気で多くの登山者に利用されています。朝日連峰の登山口はいずれも交通手段が多くはないため、十分なリサーチをしておきましょう。

    古寺登山口(朝日連峰古寺案内センター)には約200台駐車できる大きな駐車場(駐車場利用協力金1,000円)があるため、帰りの下山時間、温泉やグルメスポットに立ち寄ることなどを考えると山形駅からレンタカーを利用するのが理想的。

    鉄道の場合はJR山形駅からJR左沢線で45分の左沢駅からタクシーを利用することも可能です。

    標高差はあれど、登りやすい

    合計距離: 18.74 km
    最高点の標高: 1832 m
    最低点の標高: 687 m
    累積標高(上り): 2614 m
    累積標高(下り): -2614 m


    今回は、旧古寺鉱泉を起点に小朝日岳を越えて大朝日岳に至る水場豊富なルートを往路に選び、復路は小朝日岳から鳥原山を経て下山するたっぷり満喫コースを選びました。

    初日の上りは、古寺山で景色が見え始めるまでが長いけれど、冷たくておいしい水場の水を飲みながらじっくり登ることができるのです。

    小朝日岳からの稜線は絶景、大パノラマ!ピストンじゃつまらないという欲張りさんも、鳥原コースを帰りに選べば、また違った雰囲気を楽しめるはず。

    今回は、実際に登った様子を紹介しながら、大朝日岳の魅力に迫ります。

    麓に前泊。山行前においしいもの探し


    新幹線で山形駅に到着し、“地のもの”探し。東北の魅力は山だけにあらず。東北はおいしいものがたくさん。日頃買えないグルメを物色!お酒好きは日本酒にも目が輝く……。



    避難小屋では、食事は自炊が基本。ちょっと荷物が多くなるものの、好きなものを作って食べる、それもまた楽しみのひとつ。

    「夜は何を食べようかな?やっぱり山形ならではのものを買って作ってみるか!」ああでもないこうでもないと言いながら、地元スーパーでの買い出しする時間もワクワク!

    麓のゲストハウス、松本亭一農舎に前泊

    前泊の宿に選んだのは、山麓の朝日町にあるゲストハウス。ゲストハウス松本亭一農舎は、「松本邸」として地域に知られた築100年以上の古民家を改装して生まれ変わったゲストハウスです。

    町と旅人との橋渡しとなっており、大朝日岳登山の人にも多く利用されているのだとか。おしゃれさと古民家の両面を併せ持った佇まいがカッコいい!



    中はなんだか実家かおじいちゃんおばあちゃん家に帰ってきたような、ほっとする畳の大広間に、日本の古き良き建築を残しつつうまくリノベーションされた空間。

    ボードゲームやテレビゲーム、古書なども用意されていて、旅の出会いをきっかけに他の宿泊者と交流するのも楽しそう。もちろんWi-Fi完備でシャワーも快適。



    ゲストハウスには共同キッチンがあり、炊飯器も借りられると聞いて翌日の行動食はおにぎりに決定!米どころ、東北のとびっきりおいしい新米を炊いてお弁当作り。これは元気が出るぞ!

    いざ、朝日連峰の稜線を目指して

    翌朝は早々に登山口に到着。古寺登山口にある朝日連峰古寺案内センターには宿泊機能もあります。



    今回は、朝日連峰に魅せられた地元の山好きご夫妻、鈴木愛さん&秀和さんと一緒に山歩きをすることに。毎週のように大朝日岳に登り、地元山岳会の一員として登山道整備も行っているそうで、心強い!地元の方だからこそ知る朝日連峰の魅力を聞かせてもらいながら、いざ出発。

    樹林帯の山道、気持ちがいい!

    登山口からしばらくは、森の中。草木生い茂るなか、根の張る道を一歩一歩、じわじわと。木陰だから意外と暑くなく、時折遠く離れていく川の音に耳を澄ませて涼んでみたりして、森林浴を楽しみます。

    初秋とは思えない暖かさだったけれど、徐々に色付き始める葉っぱに思わず見惚れて足を止めてしまいます。実は、朝日連峰の秋は、とびっきりの紅葉スポットなのです。



    歩いていると「樹齢何年かな?」と思うほどの巨木がたくさん。豪雪地の厳しい寒さや風雨に耐えてきたのでしょうか。右に左に伸び、隣の樹と身を寄せ合い、朽ちているかと思いきや枝葉を伸ばす生命力に感動!力強い風貌にパワーをもらってさらに先を目指します。

    水場が豊富なコース



    古寺登山口から古寺山と小朝日岳を経ていくルートには、水場が3箇所。どれも冷たくて透き通った湧水は、柔らかな口当たりの軟水でとってもおいしい!食糧や寝具を持っていて荷物が多い時こそ、水場がありがたい。天然水の旨さは格別で、思わずグビグビ飲んでしまいます。

    稜線に出てみたら紅葉の世界だった!


    稜線に出ると、そこに現れたのは……カラフルな稜線!

    古寺山から小朝日岳へ


    「うしろを振り返ってみてください!」
    古寺山に必死で取り付いている最中に、そう声をかけられて足を停めて振り返ると……
    「わぁ!すごい!」
    東北の名峰のひとつ、月山がお目見え。紅葉している姿が遠くからもはっきりわかりました。

    「あれはなんだろう、蔵王かな?」


    次はあの山に行きたい!なんて話しながら周りの山を見るのも、あそこから来たんだ!?と山麓を見下ろすのも、山歩きの醍醐味。


    古寺山まで登ると遠くに見える三角の山。
    「あれが大朝日岳かぁ!」
    「残念、あれは小朝日岳!」
    大朝日岳はさらにその先で、まだまだあります。ひと山でも縦走感たっぷり。この重なるような山容と連なる稜線が朝日連峰の美しさ。ほんのり色づいた山肌にうっとりします。


    森の雰囲気も良かったけれど、やっぱり稜線が好き! 見晴らしの良い尾根では、なかなか足が進まないほど絶景続き。歩きやすいトレイルもうれしい。小朝日岳の登りは思いのほか急峻で、ちょっと嘆きたくなる急坂だけれど距離は短いので、一気にグィッと登ります。

     



    広い小朝日山頂は360度パノラマ。大朝日岳がドーンと目の前に現れ、歩いてきた道のり、これから歩く道のりが一望できます。以東岳までの縦走路も見えて、朝日連峰の全貌を見渡せるスポットなのです。

    小朝日岳から大朝日岳山頂避難小屋へ


    ザレたトラバースに注意しつつ、最後の一踏ん張りで大朝日岳を目指します。


    カエデやナナカマド、オオカメノキが色付いて、赤や黄色の鮮やかな稜線。植生が豊かだからこそ、四季を感じられるところも良いですよね。一度と言わず二度三度、いろんな季節に登りたくなるなぁ。


    この日は午後から天気がやや下り坂。小朝日岳で「最高〜!」と叫んだ青空も次第に霧がかかって真っ白に。そんな時は足元の花に目をやり、黙々と歩くべし!


    避難小屋に着く頃には霧が濃くなってきました。そして、霧の中にぼんやり浮かび上がる建物……。

    「着いた〜!」ようやく、避難小屋に到着!小屋の前のベルを鳴らして、今日の行程は終了!ほぼ登り一辺倒、よくがんばりました。


    泊まるのは、大朝日岳山頂避難小屋

    大朝日岳の山頂直下にある大朝日岳山頂避難小屋。頂上まで登り15分、下り10分の場所に位置するため、天気が良い日には小屋を出てすぐ頂上からの夕焼けやご来光が見られる絶好のロケーション。



    宿泊人数は最大100名の二階建ての立派な小屋。二階はさらにロフトのようになっていて上部でも寝ることができます。トイレも完備(使用時は協力金を支払う)で、宿泊時の管理協力金は1500円。水場はないので、途中で汲みましょう。


    避難小屋を管理する大江山岳会会長の木村さん。基本的には無人の避難小屋だけれど、夏の間の週末には管理人が駐在することも。

    避難小屋泊、利用のルールやマナーは?



    調理は小屋の中でも可能。ステンレスの台が用意されているのが特徴で、必ずその上で調理するのがルール(ただし、匂いの強いものは小屋の外で!)。当たり前ながらゴミはしっかり持ち帰り、汚さないようにきれいに使用しましょう。

    自作の山ご飯、地元グルメを楽しむ東北山行の醍醐味


    さて、ウエアを着替えて一通り荷物の整理が終わったら夕食タイム。せっかく東北に来たなら、地元食材で地元の郷土料理に挑戦です!

    山形名物「ひっぱりうどん」を作ってみた


    山形の郷土料理、ひっぱりうどんは茹でたうどんを各々が鍋から引き上げて(ひっぱり上げて?)、独特なつけダレに絡めて食べるというもの。寒いなか熱々で食べて身体を温めるために、みんなで鍋を囲んで、鍋から直接麺をひっぱるのだとか。



    つけダレの基本は納豆とサバ缶と甘めのお醤油。そこへ薬味のネギなどを足したら、完成という簡単なもの。納豆のパックや鯖缶なら山に持っていきやすくて作りやすいです。栄養満点で喉越しも良くて、おいしい!

    山形の芋煮は牛肉で醤油味

    鈴木夫妻が作ってくれたのは、これぞ山形の郷土料理の代表格!芋煮!各家庭によって味が少しずつ違うのだそう。ほくほくの里芋に牛肉、ネギにきのこなど具材たっぷり。ほっこり温まる味で幸せ〜。ご馳走様でした!

    山の上で飲む地酒はおいしい

    酒好きにうれしいのが、地元スーパーに並ぶ目移りするほどの日本酒のワンカップの種類。大きい瓶は飲み切れないけれど、ワンカップなら楽しめて持ち運びやすい。地酒もまた東北旅の魅力です。

    名産リンゴとおやつは行動食に



    山麓の朝日町は日本有数のりんごの名産地で、袋をかけずに栽培する「無袋(むたい)ふじりんご」発祥の地としても有名です。甘みと酸味のバランスが絶妙なので、山の行動食に取り入れてみては?
    大江町のドライフルーツは無添加で果物の甘みがギュッと凝縮しています。キャンディー状に小包装されていて持ち運びに便利!



    大江町左沢にある庄司豆腐屋は、にがり以外地元産を使用するというこだわりの豆腐を作っているところ。そんな庄司豆腐屋のおからを使ったクッキーはザクザクとした食感に優しい甘さ。バターや白砂糖、乳製品、卵不使用のシンプルな材料で作られていて、たんぱく質たっぷり。オリジナルブレンドのコーヒーを合わせれば贅沢なコーヒータイムに。


    山の中で、バーナーで湯を沸かして飲むコーヒーのおいしいこと!


    そんなおいしいコーヒーを淹れるときはもちろん、山行に不可欠な水も地元ゆかりの水「月山自然水」をチョイス。水場で水補給するまではこれで喉を潤していました。稜線で遠くに望んだ月山の雪解け水は、PH7.1とほぼ中性でミネラルを適度に含んだ軟水。すっと飲める口当たりのいい水です。

    稜線と紅葉にさよなら。のんびりと帰途へ

    2日目の帰りは、小朝日岳まで昨日と同じコースを戻ります。そこから鳥原小屋方面へ下るとどんな景色が待っているか楽しみです!

    ちらっと拝めた?大朝日岳からの朝日


    夜中に窓の外を覗くとほんの少し見えた星空。早朝、期待を胸に早朝に起きて小屋を出たものの、あたり一面真っ白。今日は朝日は見られないかと思いつつ、祈りながら山頂へ。

    強く吹く風に乗って雲が大移動を繰り返し、ほんの一瞬、朝焼け見えました!ほんのりピンク色に色づく空。眼下に広がる雲の大海原。これが見たかった!

    帰りは鳥原山経由で


    明るくなると雲が上がり、大朝日岳の山頂はすっぽり覆われてしまったけれど、少し標高を下げると次第に霧がなくなってきました!


    昨日よりもずっと明るくて、紅葉も鮮やか。雲が切れて青空もちらほら。今日もいい1日になりそうです。


    小朝日岳から鳥原方面の最初の下りは急勾配。少し足場の悪い急坂を下れば、あとは安心です。いくつもの花が咲く稜線から、木々のトンネルを通り抜けて鳥原山へ。初日の登りに比べれば、多少の登り返しはなんのその。
    「あんな高いところから下りてきたのか〜!」と振り返りつつ足を進ませました。

    鳥原山展望台からは小朝日岳を眺めて、ちょっと名残惜しい気分。

    意外なところで湿原に遭遇


    鳥原山から下っていくと、急に現れた湿原!初日のルートとは全く違う雰囲気で、違う山に来たかのよう。いろいろな表情を見せてくれるから下山も最後まで飽きません。

    鳥原小屋で休憩



    下山の途中でちょっと鳥原小屋へ寄り道。メインの登山道から少し外れた静かな森の中にあります。
    こちらもピカピカの床と清潔な雰囲気の二階建て。更衣室もあって快適そうです。近くに水源があるため、トイレはなんと水洗!
    日程に余裕があれば、あえてここに泊まるのもありかもしれません。

    そして、無事下山

    鳥原小屋からの下山路は再び樹林帯。ブナの森もまた綺麗で心地よい雰囲気です。
    おしゃべりしながら歩いているとあっという間に登山口に到着。お疲れ様でした!

    山形に稜線歩きができるこんないい山があった!

    標高は高くないものの、ひとたび稜線に出れば雄大な姿と絶景を見せてくれる朝日連峰。しっかり登りごたえがあって、山でのご馳走や避難小屋泊も楽しんで、すっかり体も心も満たされた3日間。

    例年よりも少し色付きが早かったのか、紅葉が見られたのはうれしい誤算!もっと一面が染まるらしく、また来年見てみたい!でも夏の真っ盛りもきっと最高。あぁ、残雪のマダラ模様も見てみたい。

    一度でも足を運んでみれば、みんなきっと懐の深い東北の山の虜になるはず!

    Sponsored by朝日連峰振興連絡会

    The post 絶景の稜線とご当地グルメが待っている!初めての東北山行におすすめしたい大朝日岳の魅力とは? first appeared on 【YAMA HACK】日本最大級の登山マガジン - ヤマハック.

             北海道 NO IMAGE
    • 2022.06.24

    藻岩山|札幌市内から20分!5つの登山コースや絶景スポットを紹介

    アイキャッチ出典:PIXTA 市民に愛され続ける【藻岩山(もいわやま)】 出典:PIXTA(藻岩山) 標高 山頂所在地 最高気温(6月-8月) 最低気温(6月-8月) 530.9m 北海道札幌市南区 22.9℃ 9℃ 参考:ヤマレコ 札幌市のほぼ中央に位置する藻岩山は「インカルシペ」(いつもそこに上がって見張りをするところ)というアイヌ語名を持つ山。その名のとおり、山頂からは札幌市内や石狩湾などの大パノラマを望むことができ、夜には夜景を楽しめる絶景スポットです。市内から近いに...

             南アルプス NO IMAGE
    • 2022.06.03

    甲斐駒ヶ岳|南アルプス北端の名峰!おすすめコースとアクセスまとめ

    アイキャッチ画像出典:PIXTA 甲斐駒ヶ岳ってどんな山? 出典:PIXTA 標高 山頂所在地 山域 最高気温(6月‐8月) 最低気温(6月‐8月) 2,967m 長野県伊那市 赤石山脈 15℃ 1.5℃ 参考:ヤマレコ 南アルプスの最北に位置し、日本百名山でもある甲斐駒ヶ岳。全国に駒ヶ岳と名の付く山は20座以上もあるといわれ、その中でも筆頭と呼ぶにふさわしい名峰です。 甲斐駒ヶ岳の登山適期は? 出典:PIXTA 甲斐駒ヶ岳のベストシーズンは6月下旬~10月下旬の無雪期です...

             北海道 NO IMAGE
    • 2022.05.31

    手稲山|アンテナが目印!オリンピック会場にもなった山スキー発祥の地

    アイキャッチ画像出典:PIXTA 手稲山(ていねやま)とは? 出典:PIXTA 標高 山頂所在地 最高気温(6月-8月) 最低気温(6月-8月) 1,023.1m 北海道札幌市手稲区・西区 19.9℃ 5.8℃ 参考:ヤマレコ 手稲山は札幌市の西側15kmにある山で、テレビアンテナがたくさん立っていることでも目立つ山。札幌市では標高にちなんだ10月23日を手稲山の日と制定するほど親しまれています。山名は麓が湿地帯だったことから、アイヌ語で「濡れている所」を意味する言葉から由来...

    1 3