焚き火の相棒!ワンタッチで「シャキーン」と伸びる火吹き棒が新登場

火吹き棒で焚き火のベストシーズンを楽しもう!

少しずつ秋の気配がするこの頃、落ち葉も色づきそろそろキャンプのベストシーズンが到来ですね。

肌寒くなって、より楽しみなのはやはり焚火。秋の夜長、ホットドリンク片手にじっくり火を眺めてまったりしたいですよね。

そこでキャンプギアとして、ぜひそろえておきたいのが火吹き棒です。

まず、火おこしには、火を付けてから十分な火力を保つために火元に空気を送る必要があります。火吹き棒を使えば、火元にピンポイントで空気を送ることができ、素早く火種を付けたり、簡単に火力を上げたりすることができます。

でも、そんなのなくても火は起こせるし、組み立てとか面倒、荷物が増えるしメンテナンスが大変、などと思っている方にぜひ一度使ってみてほしい火吹き棒が登場しました!

新鋭ブランド「Definitely」から登場した火吹き棒「SHAKIIIIIN(シャキーン)」

火吹き棒SHAKIIIIIN ¥14,300(税込)/ Definitely

精密機械の技術を生かしたこだわりのキャンプギアを展開している「Definitely(ディフィニトリー)」から登場した火吹き棒、その名も「SHAKIIIIIN(シャキーン)」。

名前の通り、「ワンタッチでシャキーンと伸ばすだけ!」で組み立て完成。煩わしい組み立ては不要です。

伸縮2段式で、長さを変えることができるので、より狙った場所へピンポイントで空気を送れ、燃焼効率を高めることができます。アルミニウム製で耐久性に優れ、スタイリッシュな外見。場所も取りません。

SHAKIIIIIN(シャキーン)の特徴

使い方かんたん! シャキーンと伸ばすだけ

・組み立て不要!ワンタッチで伸びるので取り出して、すぐに使えます。

■伸縮式、連結式の良いとこ取りハイブリッド仕様

・長さ60cmを活かし、チェアに座りながらラクな姿勢で使うことができます。
・分解して簡単に洗浄可能。アルミニウム製で汚れも落ちやすい。
・5パーツのシンプル設計で組み立て簡単。
・使用後にすすけた先端は収縮時に内側に入る構造なので、手も他のツールも汚れません。

■先端に便利なフック(アタッチメント)付き

・先端部分にフック状のアタッチメント(幅8mm)があるので、手元の熱くなったケトルなどをひっかけて運ぶことも可能です。
※アタッチメントは取り外し可能。今後、様々な用途のアタッチメントを展開予定だとか。

焚火をいじる火遊び棒として、火力を上げる火吹き棒としてキャンプの良き相棒として、これからの時期に大活躍間違いなしのいち押しギアです!

Definitely(ディフィニトリー)のHPはこちら

【関連】Definitelyのアイテム紹介記事はこちら!

キャンプブランド「Definitely」がファクトリーショップをオープン!コンセプトは「キャンプ道具にも超精密を」

焚き火の相棒!ワンタッチで「シャキーン」と伸びる火吹き棒が新登場【cazual(カズアル)】日本の地方×アウトドアのプラットフォームで公開された投稿です。

     

この記事の続きを見る

ギアカテゴリの最新記事